INFORMATION|サーブコープロイヤリティプログラム

  • レンタルオフィス 0120 8945 66
  • バーチャルオフィス 0120 8945 77
  • コワーキングスペース 0120 8945 44
  • 貸会議室 0120 8945 88
  • 海外からおかけの方 +81 3 5789 5800

インフォメーション

サーブコープの最新ニュースやプレスリリースをご紹介します。

サーブコープロイヤリティプログラム

| サーブコープ

ビジネス環境は日々変化し続け、その変化に素早く対応できるビジネスサポートが必要とされています。サーブコープバーチャルオフィスのお客様により柔軟で、 また最大限の費用対効果を得られるよう、サーブコープロイヤリティプログラムがお客様のビジネスをサポートします。

  • 月々のバーチャルオフィスご利用額の20%がクレジットポイントとして加算されます。 
  • 獲得したロイヤリティクレジットポイントは、毎月の請求書で確認頂けます。また、クレジットポイントは以下のサービスにご利用頂けます。

オフィスへのアップグレード

ビジネスの拡大・成長に伴い、オフィススペースが必要ですか? サーブコープサービスオフィスにアップグレードされませんか? バーチャルオフィスからオフィス契約へのアップグレードは非常に簡単です。ロイヤリティクレジットポイントは初月のオフィス賃貸料にご利用頂けます。 オフィスへのアップグレードのご利用規約は下記にてご確認下さい。

バーチャルポーズ

コスト削減や市場動向により、一定期間ビジネスを休止する際、バーチャルポーズのサービスをご利用頂けます。最長3ヶ月間、ロイヤリティクレジットポイントを月々のサーブコープバーチャルオフィスメンバーシップ料金に使用でき、ビジネスに必要な住所と電話番号をそのまま維持できます。 バーチャルポーズのご利用規約は下記にてご確認下さい。

オフィスへのアップグレードのご利用規約

  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントのご利用は、 サーブコープバーチャルオフィスメンバーシップ申込書に記載されている名義人、会社名に限る。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントのご利用は、サーブコープサービスオフィスへの賃貸に対して使用され、 賃貸契約書にご署名を頂いた時点で有効となる。ご注意:サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントはオフィス賃貸料にに対してのみ相殺され、 保証金、税金、各種接続費やサービス料金は対象外である。
  • サーブコープバーチャルオフィスからアップグレードする際には1ヶ月または2ヶ月分の保証金と保証人が必要である。また、 電話回線などの接続は別途での契約となる。通常のオフィス賃貸時と同様、サーブコープサービスオフィス賃貸契約書すべての記載事項に同意の上、 署名をするものとする。
  • ご契約は1ヶ月から可能である。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントは一都市のサーブコープに限定することなく、他都市の拠点と分割して利用する事が出来る。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントは、サーブコープサービスオフィスまたはサーブコープバーチャルオフィス等の未支払分の相殺には利用する事は出来ない。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントは、オフィスの一時使用や貸会議室等に利用する事は出来ない。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントの現金化は出来ない。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントはサーブコープバーチャルオフィスメンバーとして利用された金額より還元され、 上記1,2に記載されている条件のみにて利用する事が出来る。
  • バーチャルオフィスロイヤリティプログラムポイントは、いかなる理由 (A 書面による通知、B 延滞または不支払によるサービスの一時停止または解約を含む) においても退会時に失効する。
  • サーブコープサービスオフィスにアップグレード時には、新たにアカウントが作られ、サーブコープロイヤリティプログラムのポイントは0ポイントに戻る。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントは付与された日より5年間有効である。
  • サーブコープは、サーブコープロイヤリティプログラム、およびオフィスへのアップグレードを予告無く、停止または解約する権利を有する。

バーチャルポーズご利用規約

  • ポイントでのバーチャルポーズの利用は、年1回3ヶ月間までとする。休止期間は継続した3ヶ月、または分割して利用できる。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントはサーブコープバーチャルオフィスメンバーシップ料金とのみ相殺され、 その他のサービス利用料金は、サーブコープバーチャルオフィスメンバーシップ規約に基づき支払われなければならない。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントで相殺できない場合、メンバーシップは半額に減額される。
  • バーチャルポーズの休止期間終了後は、サーブコープバーチャルオフィスメンバーシップ料金の請求は自動的に再開され、再開後2ヶ月間はメンバーシップを定価料金にて継続する義務があり、解約はできない。サービスを再開して2ヶ月目以降に解約を希望される場合、1ヶ月前に書面による通知により、解約する事ができる。
  • 解約前の最後の請求書の支払い及び未払いのメンバーシップ料金やサービス利用料金にバーチャルポーズの利用はできない。
  • サーブコープはバーチャルポーズサービスを予告無く、停止または解約する権利を有する。
  • 休止サービス利用料*が毎月課金される。
  • 利用できる場合に限り、休止期間中、電話はボイスメールへ直接転送され、郵便物は受領後保管される。ビジネスラウンジ、 会議室、役員会議室、秘書サービスの利用が出来ない。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントは付与された日より5年間有効です。
  • サーブコープロイヤリティプログラムクレジットポイントは、いかなる理由 (A 書面による通知、B  延滞または不支払によるサービスの一時停止または解約を含む) においても退会時に失効する。

(*) 休止サービス利用料: 

サービス拠点 

休止サービス利用料

オーストラリア

月額 10 AUD

ニュージーランド

月額 10 NZD

日本

月額 1,500 JPY

中国

月額 200 CNY

香港

月額 70 HKD 

シンガポール

月額 10 SGD

クアラルンプール

月額 25 MYR

バンコク

月額 250 THB

フィリピン

月額 400 PHP

ヨーロッパ

月額 15 EUR

バーレーン

月額 5 BHD

ドバイ

月額 30 AED 

カタール

月額 30 QAR

サウジアラビア

月額 30 SAR 

クエート

月額 2 KWD

トルコ

月額 8 USD

インド

月額 400 INR

イギリス

月額 10 GBP

アメリカ

月額 10 USD