1. ホーム
  2. /
  3. ニュース
  4. /
  5. 2010年
  6. /
  7. Servcorp marches onto second Chicago location

シカゴ2拠点目をオープン

2010年5月 | サーブコープ


サーブコープは、アメリカ初拠点をオープンしてわずか3ヶ月で、2拠点目をオープン致しました!新しい300ノースラサールは、シカゴの高層建築のひとつで、サーブコープではサービスオフィス、およびバーチャルオフィスの両サービスをご提供致します。

雄大なシカゴ川とシカゴループ地区の間に位置する300ノースラサールは、ビジネスと生活に非常に便利な場所にあるシンボル的なビルです。サーブコープのある49階からは、シカゴ川と美しい庭園を臨むことができます。また新興ビジネス、また大手企業がオフィスを構える理想的なビジネス環境です。

サーブコープアメリカゼネラルマネージャー、Jennifer Goodwynは、以下の通りコメントします。「急速に変化するアメリカ市場への進出が順調であることを非常に嬉しく思います。300ノースラサールでは、お客様の幅広いニーズにお応えする最高クラスのオフィス、またバーチャルオフィスをご提供致します。サーブコープの最先端のITコミュニケーションソリューションと5つ星レベルのサービスをご提供できます事を心より楽しみにしております。サーブコープの世界に広がるグローバルネットワークの通じて、様々なお客様にビジネスチャンスと基盤をご提供できますよう、サポート致します。」

著名なビジネス企業と様々な生活施設に囲まれた300ノースラサールは、フィットネスセンター、地下駐車場、金融機関、高級ブティック、レストラン、ホテルなどに近く、シカゴの空港や市内の各エリアへの移動に便利なシカゴ交通局(CTA)への接続もあり、交通至便に優れています。

300 North LaSalle Street
Suite 4925 49th floor
Chicago IL 60654
USA