TOCみなとみらい サーブコープビジネス交流会 - ニュース・記事 :: レンタルオフィスのサーブコープ [Servcorp]

  • レンタルオフィス 0120 8945 66
  • バーチャルオフィス 0120 8945 77
  • コワーキングスペース 0120 8945 44
  • 貸会議室 0120 8945 88
  • 海外からおかけの方 +81 3 5789 5800

ニュース

サーブコープが発信するニュース、記事、情報を活用して、ビジネスの最先端へ。

TOCみなとみらい サーブコープビジネス交流会

2012年6月 | サーブコープ

イベント後記

ビジネス交流会当日は、IT、コンサルティングからメーカーまで、様々な業界から22名の方々にご参加いただきました。講演では、参加者から「ウェブサイトへの集客やマーケティングの手法など、具体的な行動とその結果の実例が聞けて、大変参考になりました。」などのお声をいただき、大変ご好評いただきました。 今回も大勢の方々にお越しいただき、誠にありがとうございました。

 

6月21日(木) TOCみなとみらい サーブコープビジネス交流会を開催致します。

サーブコープでは、様々な専門分野で活躍されている方を講演者としてお迎えし、定期的にビジネス交流会を開催して おります。知識や経験の共有、またビジネスパーソン同士の交流の場として、お気軽にご参加いただけます。当日はサーブコープオフィスのご見学も可能です。ぜひお誘いあわせの上ご参加ください。

講演タイトル
【スタートアップ企業のホワイトオーシャン戦略】
既に持っているマーケットシェアや顧客に対して、さらに売上・利益を上げる戦略を解説します。

講演概要
日本最大級の同窓会サービスとして知られる「笑屋」を立ち上げた若き事業家、笑屋株式会社取締役八木誠氏をゲストスピーカーにお迎えします。八木誠氏は25歳の時に2名で起業し、会社設立後わずか3年で、年間同窓会開催実績300回と業界で最大となった代行実績があり、2012年には全国パートナー企業を15社まで増やすなど順調にビジネスの拡大を続けてこられました。今回の講演では、市場が確立されていない中、どのようにビジネスモデルを作り出し収益を生み出してきたのか、またあらゆる企業とアライアンスを組み、事業を拡大してきた経験からどのように労働収益型ビジネスをストックビジネスに変化させていったのかをお話しいただきます。

講演者プロフィール
日本で唯一のビジネスモデルに挑戦する若干28歳という若き事業家。笑屋という同窓会事業と、日本発オーダーメイドシリアル専門サイトを運営し人事・広報・経営企画と様々な分野でその手腕を発揮。同窓会事業では、スポンサー付き同窓会という他にはないサービスを立ち上げ様々なアライアンスを行っている。個人的には、学生の為のプログラミングコンテスト企画・運営にも関わり様々なシーンにて活躍し、企業の採用コンサルティングや地方大学の就職支援など幅広い活動をしている。

日時
2012年6月21日 (木)
18:30 受付開始
19:00 スピーチ開始
19:45 交流会
20:30 終了

場所
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7
TOCみなとみらい10階
JR線桜木町駅より徒歩1分
みなとみらい線みなとみらい駅5番出口より徒歩7分


参加をご希望の方は、6月18日 (月) までにサーブコープTOCみなとみらいまでお申込みください。

電話: 045-228-5100
Eメール: minatomirai@servcorp.co.jp
ウェブサイト: www.servcorp.co.jp

注記
状況により多少時間が前後する可能性がございますのでご了承下さい。
参加費は無料です。
参加には事前申込が必要です。
締め切り前でも定員に達した場合はご参加をお断りさせていただく場合があります。
当日はお名刺をご持参ください。
マーケティング・PR目的のため写真および動画を撮影させていただきます。
参加人数が多い場合は立ち見になる事もありますので、あらかじめご了承ください。

講演者: 笑屋株式会社          取締役 八木誠 様