日比谷セントラルビル サーブコープビジネス交流会 - ニュース・記事 :: レンタルオフィスのサーブコープ [Servcorp]

  • レンタルオフィス 0120 8945 66
  • バーチャルオフィス 0120 8945 77
  • コワーキングスペース 0120 8945 44
  • 貸会議室 0120 8945 88
  • 海外からおかけの方 +81 3 5789 5800

ニュース

サーブコープが発信するニュース、記事、情報を活用して、ビジネスの最先端へ。

日比谷セントラルビル サーブコープビジネス交流会

2013年3月 | サーブコープ

イベント後記

ビジネス交流会当日は、エネルギー業界から製造業界まで、様々な業界から21名の方々にご参加いただきました。参加者からは「貴重なお話をありがとうございました。今後もぜひ参加させていただきます。」「音楽をテーマにしたオフィスのインテリアが素敵ですね。」などのお声をいただき、大変ご好評いただきました。今回も大勢の方々にお越しいただき、誠にありがとうございました。

 

3月25日(月)日比谷セントラルビルにてサーブコープビジネス交流会を開催致します。

サーブコープでは、様々な専門分野で活躍されている方を講演者としてお迎えし、定期的にビジネス交流会を開催して おります。知識や経験の共有、またビジネスパーソン同士の交流の場として、お気軽にご参加いただけます。当日はサーブコープオフィスのご見学も可能です。ぜひお誘いあわせの上ご参加ください。

講演タイトル
「我が国の電力システム改革の行方」

講演概要
我が国の電力供給システムが変わります。今までの電力会社の業務は大きく変化し、ユーザーの在り方にも影響が及んできます。今までの供給システムは何だったのか、何が問題で、どのような改革が行われようとしているのかを解説します。資源エネルギー庁はどのような方針で何をゴールとするのか、またどのような視点が必要なのか、我が国固有の問題とは何かを説明してゆきます。さらに東電の経営改革についても触れてまいります。

講演者プロフィール
慶應義塾大学経済学部卒。バンク・オブ・アメリカ東京支店、ソロモン・ブラザーズ・アジア証券会社、モルガンスタンレー東京支店等を経て、1995年に独立系エネルギー・コンサルティング会社であるスプリント・キャピタル・ジャパン(株)、2004年には米国Sprint Capital NW Inc.を設立、現在に至る。2012年5月「発送電分離は切り札か」出版。三菱総合研究所客員研究員、オレゴン州立大学電気工学コンピュータ科学学部客員研究員などを歴任する一方、国内外のメディアへの寄稿やセミナー講演、日本や海外のエネルギー関係企業に対する助言や調査活動等を行っている。

日時
2013年3月25日 (月)
18:30 開場
19:00 開演
19:45 交流会
20:30 終了

場所
東京都港区西新橋1-2-9
日比谷セントラルビル14階

都営三田線内幸町駅A8番出口(エレベータ出口)より出て左手すぐ、またはA4番出口より徒歩1分
JR線、東京メトロ銀座線、都営浅草線、ゆりかもめ線、新橋駅日比谷出口より徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、千代田線、霞ヶ関駅C3出口より徒歩8分
東京メトロ銀座線虎ノ門駅9番出口より徒歩7分

参加をご希望の方は、3月19日 (火) までにサーブコープ日比谷セントラルビル 14階までお申込みください。

電話: 03-5532-7300
Eメール: hibiya@servcorp.co.jp@servcorp.co.jp
ウェブサイト: www.servcorp.co.jp

注記
状況により多少時間が前後する可能性がございますのでご了承下さい。
参加費は無料です。
参加には事前申込が必要です。
締め切り前でも定員に達した場合はご参加をお断りさせていただく場合があります。
当日はお名刺をご持参ください。
マーケティング・PR目的のため写真および動画を撮影させていただきます。
参加人数が多い場合は立ち見になる事もありますので、あらかじめご了承ください。

サーブコープ 日比谷セントラルビルの役員会議室にて開催します。
我が国の電力システム改革の行方の講演
プロジェクターを使ってスピーチをする人