サーブコープ、米CLUBCORP社との 戦略的提携を発表 - ニュース・記事 :: レンタルオフィスのサーブコープ [Servcorp]

  • レンタルオフィス 0120 8945 66
  • バーチャルオフィス 0120 8945 77
  • コワーキングスペース 0120 8945 44
  • 貸会議室 0120 8945 88
  • 海外からおかけの方 +81 3 5789 5800

ニュース

サーブコープが発信するニュース、記事、情報を活用して、ビジネスの最先端へ。

サーブコープ、米CLUBCORP社との戦略的提携を発表

2013年1月 | サーブコープ

この度、世界最高品質のサービス付きレンタルオフィス・バーチャルオフィスを提供するサーブコープは、プライベートカントリークラブの世界的リーダー企業、ClubCorp, USA, Inc.と業務提携を締結いたしました。今後、双方のサービスをご利用中のお客様に大変お得な特典をご提供いたします。

今回の提携により、サーブコープのお客様にはClubCorpのプライベートビジネスクラブ施設やゴルフ場をご利用いただくことが可能となり、交流イベントへのご参加やリゾート施設やホテルの割引等、数々の特典をご利用いただけます。これらの特典は世界中のサーブコープのお客様を対象としておりますので、アメリカへご出張の際などにぜひClubCorpの施設をご活用ください。

またClubCorpのメンバーの方々にも、サーブコープの最高品質のオフィススペース、会議室、その他ビジネスサービスをご利用いただけます。さらに世界各地の一等地に展開する140拠点以上のサーブコープオフィスにて、設備・インターネット完備の個室オフィス、ビジネスラウンジをご利用いただけます。
ClubCorpのメンバーの方々には、バーチャルオフィスから家具完備のサービス付きレンタルオフィスまで、ニーズに合ったパッケージを特別割引価格にてご提供いたします。

サーブコープ・アメリカの副代表兼ゼネラルマネージャー、ジェニファー・グッドウィン氏は、以下のようにコメントしています。
「ClubCorpとサーブコープには、お互いの業界において最高品質のサービスを提供することに献身しているという共通点がございます。最高のサービスを追求するこの共通の姿勢が、今回の提携のきっかけとなりました。また、共同提供による付加価値により、お客様のビジネスをサポートし、市場でさらにご活躍いただけるよう貢献できると確信しております。」

ClubCorpのセールス&マーケティング副代表、ジェイミー・ウォルターズ氏は以下のようにコメントしています。
「サーブコープは高品質のビジネスサービスを提供しており、アメリカ各地でサービス展開しているだけでなく、素晴らしい今後の拡大計画もあります。ClubCorpにとってはまさに理想的な提携相手です。サーブコープと提携を組むことで、弊社は最高のビジネスサービスをお客様にご提供することができ、クラブメンバーシップの価値を高めることができるのです。」

ClubCorpについて
1957年ダラスに設立されたClubCorpは、プライベートクラブ業界の世界的リーダーです。ClubCorpはアメリカ国内24州とワシントンD.C.、そして国外2か国にて、150以上のゴルフカントリークラブ、ビジネスクラブ、スポーツクラブ、OB会を運営しています。ClubCorpのクラブの特徴はその規模と多様性で、ゴルファーの方々には計2,300以上ものホール数を誇るゴルフ場を、そしてテニス愛好家の方々には理想的なテニスコートをご用意しております。さらに、主要大都市にて展開する数々のビジネスクラブを集結させたビジネスネットワーキングのプラットフォームもご提供しています。著名なClubCorpの拠点には、オハイオ州アクロンのファイアーストーン・カントリークラブ、カリフォルニア州ランチョ・ミラージュのミッション・ヒルズ・カントリークラブ、北京キャピタル・クラブ、シカゴ・メトロポリタン・クラブなどがございます。

公式ウェブサイト: http://www.clubcorp.com/