サーブコープブログサーブコープについて今年も博多祇園山笠開催中!福岡天神フコク生命ビル

今年も博多祇園山笠開催中!福岡天神フコク生命ビル

皆さん、博多の伝統的なお祭り「博多祇園山笠(はかたぎおんやまかさ)」をご存知ですか?地域住人たちが山笠を担いで博多区内をまわるこの博多山笠はなんと700年以上もの歴史を持ち、博多どんたくと並んで博多を代表するお祭りです。今年も7月1日~15日の期間で開催されており、いよいよクライマックスが近づいています。今回、サーブコープ福岡天神フコク生命ビルオフィスのスタッフからこのお祭りの写真が届いたことをきっかけに、いろいろと耳寄りな情報を教えてもらいました。さらにお祭りの中心地に近い福岡天神フコク生命ビルオフィスの情報や周辺情報も拠点マネージャーに直接聞くことができましたので、一緒にご紹介したいと思います。それではどうぞお楽しみください!

今年もいよいよクライマックス!博多祇園山笠

今年も7月1日~15日の日程で開催されている博多祇園山笠も、15日に向けていよいよ一番の見所に差し掛かってきました。このお祭りは、櫛田神社の「素戔嗚尊(スサノオミコト)」という神に対する奉納として、期間中に博多区の地域住民が山笠(やまかさ)、または山(やま)と呼ばれる山車を担ぐ(地元では「舁く」(かく)と言うそうです)行事です。今回は福岡天神フコク生命ビル拠点スタッフからこのお祭りについて詳しく教えてもらうことができました!

山笠は各地区のグループ「流(ながれ)」ごとに作られ、1つ1つの山にテーマがあります。また実際に舁かれる「舁き山」、公共の場に展示される「飾り山」の2種類があります。舁き山はそれぞれの流が期間中の数日にわたって区域内を舁きまわるほか、クライマックスの15日には流ごとにスピードを競う「追い山」が行われるため、山の美しさを観る楽しみに加え、それぞれの流を応援する楽しみがあります。

A-large一方、飾り山は開催期間全14箇所で公開されており、観光客にも人気ということで、見物用の椅子やテープレコーダーでの案内等も用意されているそうです。山笠はそれぞれ10メートルほどもあり、かなり大きく迫力があると評判です。左の写真は、スタッフから届いた博多駅構内に展示された山です(クリックで拡大)。飾り山は両面仕様になっており、「表」面は武者物、裏の「見送り」面には童話やテレビアニメがテーマとなるそうです。この山の場合、表面が「大阪夏の陣」、見送り面がアニメ「ワンピース」。それぞれテーマに沿った登場人物の人形や山川の装飾が施されており、ダイナミックで美しいデザインが楽しめます!ちなみに博多座では7月中「天璋院篤姫(てんしょういんあつひめ)」が上演されており、この山のテーマともマッチしています。

櫛田神社の神紋また行事参加者にとっては、開催期間中にキュウリを食べることはご法度とされています。この理由としては、櫛田神社の紋がキュウリの切り口と似ているからという説があります。なんと、地元では学校給食にも出ないほど徹底されているそうです!

画像提供: Mukai

さらに、7月13日、福岡天神フコク生命ビルオフィスの受付から見える明治通りに「千代流(ちよながれ)」の舁き山が巡ってきました。スタッフから届いた写真を皆様にもお届けします!(写真はクリックで拡大)

C-large千代流の舁き山のテーマは、「怪童金太郎(かいどうきんたろう)」です。

D-largeスタッフが近くまで写真を撮りに行くと、水しぶきがかかってきたそうです。迫力満点ですね!

E-large皆様もぜひ一度、福岡天神フコク生命ビルオフィスの受付から見られるこの絶景をお楽しみください!

九州他県や西日本へからのアクセスも抜群です!

さて次に、この「博多祇園山笠」を間近で楽しむことができる福岡天神フコク生命ビルオフィスをご紹介していきたいと思います!地下鉄空港線「天神駅」に直結し、地下鉄七隈線「天神南駅」から徒歩6分の福岡天神フコク生命ビルは、抜群の交通アクセスを誇っています。九州最大のターミナル駅「博多駅」までわずか5分であるほか、「天神駅」には地下鉄空港線が乗り入れているので、福岡空港までも直通でたった11分です。福岡天神フコク生命ビルオフィスは福岡市内に延びる3本の地下鉄「空港線」「箱崎線」「七隈線」すべてに徒歩圏内の駅からアクセス可能という、まさに市の中心地にあたります。九州の他県はもちろん中国地方や関西地方から、またアジアの国々からのアクセスも大変良い立地で、西日本や海外とのビジネスが盛んな企業様にも是非オススメのオフィスです!

「天神一丁目」のハイグレードなビルです!

サーブコープ 福岡天神フコク生命ビル天神エリアは、百貨店やエステ、買い物ができるファッションエリアから、IT企業や銀行などビジネスエリアまで、都市のいろいろな要素がコンパクトに集まった中心街です。そのため天神は「何でも揃う街」として認識されており、若者からビジネスマンまでいろいろな人が行き交う、活気にあふれたエリアです。様々な文化が交じり合う天神の中でも、福岡天神フコク生命ビルが位置する天神1丁目は、領事館、市役所、IT企業や銀行などが立ち並ぶビジネス一等地として知られています。この「天神一丁目」という住所が会社のイメージに貢献し、会社へのお問い合わせが大幅にアップしたというお客様の声もいただいています。ビルの外観は赤レンガとミラーの外壁が特徴で、地元では「フコク生命ビル」または旧名の「千代田生命ビル」と言えばほとんどの人が知っているランドマーク的存在です。

明るくて広々!開放感が満喫できるオフィスです

福岡天神フコク生命ビル 受付エリア、ソファーエリア

福岡天神フコク生命ビルオフィスは受付などの共有スペースもゆったりと広く、待ち合いエリアからは見晴らしが良い景色が楽しめます。さらにインテリアは白や青を基調としていることもあり、すっきりとした開放感が印象的なフロアです。

画像左:受付エリア 画像右:ソファーエリア

福岡天神フコク生命ビル 桜のモチーフが特徴の磨りガラス福岡オフィスのテーマは「桜」です。オフィスを仕切る磨りガラスには桜のモチーフがついていたり、花の絵画が飾られていたりと、和を意識した爽やかなインテリアが特徴です。

福岡オフィスでは、1~2名、2~3名様用の少人数スペースが特に充実しています。さらに壁が比較的取り外しやすい構造のため、「オフィスをもう少し広めに改装したい」という場合にも、短期間でご対応が可能です。

福岡天神フコク生命ビルから見下ろす明治通りまたこのエリアは空港が近く、ビルの高さに規制があるため、ビル最上階の15階にあるこのフロアからは、非常に視界の開けた景色が満喫できます。お勧めは受付エリアから見渡すことができる博多湾や桜の名所として知られる天神中央公園などです。春になると桜に彩られた景色がとても美しく、フロアのテーマとマッチした風情を楽しむことができます!さらにある時期には、窓側のオフィスからこの天神中央公園に現れる巨大な四つ葉のクローバーを見ることができます。福岡天神フコク生命ビルから見下ろす天神中央公園これは夏芝と冬芝の生育差でできる濃淡を利用したもので、高いところからのみ見える特別な景色ですので、来客を迎えた際にもぜひ披露してみてください。(季節がやって来たら拠点スタッフに写真を送ってもらい、ツイッターやブログでご紹介したいと思います!)

写真:(右)オフィスから見下ろす明治通り、(左)天神中央公園

福岡天神フコク生命ビルに直結する天神地下街次に、気になるオフィスの周辺情報をご紹介します。マネージャーのオススメランチスポットは、福岡天神フコク生命ビルの地下1階にある「自家製パスタ レックスのスパゲッティ 天神店」。ボリューム満点のおいしい生パスタを安く食べることができると好評で、毎日お昼時にはビジネスマンの行列ができるほどの人気ぶりだそうです。その他、先日当ブログでご紹介した天神地下街」や「天神イムズ」内にも軽食スポットが充実しています。また、接待で利用できるようなオシャレなスポットとしては、徒歩圏内にある西中洲の方へ行くとオシャレな小料理屋さんや、川の風景を見ながらお酒が楽しめるバーなどが充実しているそうです!

写真: 福岡オフィスに直結する天神地下街

さらに2010年には人気ファッションブランド「アバクロンビー&フィッチ」が天神に開店(銀座に次ぐ2号店)したほか、2011年秋には百貨店「バーニーズ・ニューヨーク」も出店すると正式発表され、ファッションスポットとしてもさらにエキサイティングなエリアになりそうです!

なお、震災以降にオフィス移転ニーズ増加したことに伴い、福岡天神フコク生命ビルオフィスがテレビ放送で紹介されました。オフィスの内観も映っていますので、ぜひ動画でご覧ください!

以上、福岡天神フコク生命ビルマネージャーからのレポートでした。魅力たっぷりの福岡天神フコク生命ビルオフィスのご紹介を楽しんでいただけたでしょうか?「福岡のローカル事情や福岡天神フコク生命ビルオフィスについてもっと知りたい」という方は、ウェブサイトから現地マネージャーあてにお気軽にお問い合わせください。また、以前当ブログに掲載したサーブコープの福岡におけるもう一つの拠点、福岡NOF博多駅前ビルオフィスの紹介記事もぜひあわせてお読みください!福岡の魅力をよりお解かり頂けるかと思います!それでは、今後もブログやツイッターにて福岡オフィスをご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!(ライター: 平井)

拠点紹介

福岡天神フコク生命ビル拠点

活気溢れる天神の中心地に位置するオフィスビル

住所
福岡県福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル15階
電話番号
092-717-3400
アクセス
地下鉄 天神駅14番出口直結
詳細を見る

あわせて読みたい