1. TOP
  2. Uncategorised
  3. 「サーブコープの顔」シリーズ―綾乃マネージャー@名古屋日興証券ビル

「サーブコープの顔」シリーズ―綾乃マネージャー@名古屋日興証券ビル

Pocket

綾乃マネージャーは岐阜県の飛騨高山生まれ。転勤族の父親と共に岐阜県を転々とし、転校の多い幼少期だったそうです。

綾乃マネージャー幼少のころ

そんな綾乃マネージャーが初めて外国人と話したのは小学6年生のとき。お茶目な綾乃マネージャーは、新しいALT(外国語指導助手)の先生にいきなり「I love you!」と言って先生を笑わせたとか!

その後、中学で英語の勉強が始まった当初は成績がよくなかったという綾乃マネージャーですが、ALTの先生と話したいがために塾に通い一生懸命勉強して、中学3年生で英検準2級を取得するまでになりました!

大学時代は、父親に「一度仕事を始めたらコロコロ変えるものではないから、学生のうちにできるだけたくさんの業種を体験しなさい」と言ってもらえたおかげで、4年間で10種類以上のアルバイトを経験したそうです。大学卒業後はワーキング・ホリデー制度を利用し、アルバイトで貯めたお金でカナダのバンクーバーへ行き、飲食店で働きながら語学学校に半年通いました。綾乃マネージャーはそれらの経験をすべて今に活かすことができていると実感しています。

綾乃マネージャーのアルバイト時代

多種多様なアルバイトを経験してきた綾乃マネージャーですが、さらに趣味もたくさんあります!音楽は幼少のころから大好きで、ピアノを幼稚園から習い始め、小学生のころは地域の合唱クラブに入っており、学生時代はバンドでドラムやボーカルをやっていました。東京のサーブコープにいたとき、社内のクリスマスパーティーでクリスマスソングを歌ったのがとてもいい思い出だとか。

綾乃マネージャーのクリスマスソング

昨年よりの趣味は写真を撮ること。小さくて持ち運びやすい愛用のデジタル一眼カメラをカバンに入れ、四季の風景や食事の写真を撮っているそうです。

綾乃マネージャーの一眼レフ写真

また、10年ほど自分でジェルネイルをやっているそうです!アパレル業界でアルバイトしていたころには、スタッフにお願いされて自宅でネイルを施していたこともあったとか。ほかにアート、パソコン、映画鑑賞、読書など、たくさんの趣味を持っています。

綾乃マネージャーのジェルネイル

そんな綾乃マネージャーは、今年の12月でサーブコープに入社して5年になります。

綾乃マネージャーがまだ新米秘書として簡単な業務を中心に仕事をしていたころ、初めて担当したお客様にとても気にいっていただいたらしく、PCがうまく動かなければ綾乃さん、取引先に贈り物がしたければ綾乃さん、何か嬉しいことや悔しいことがあったら綾乃さん、と毎日いろいろなお仕事や経験をさせてくださった方がいたそうです。秘書として成長するきっかけを作ってくれたお客様だと綾乃マネージャーは語ります。

綾乃マネージャーの秘書時代

そのおかげか、秘書時代、仕事の速さを褒められることが多かった綾乃マネージャー。「いろんなことしているね」と言われたこともあるそうです。趣味は興味を持つとある程度まで極め、また色々なアルバイトを経験していたため、秘書として働いていた時代にはそれが秘書業務につながることが多々あったとか。ホームページの作成、フォトショップやイラストレーターを使った画像処理・キャラクターの作成、展示会でのアテンド、文章の作成など、多岐にわたる業務を任されていたようです。

サーブコープ名古屋日興証券ビルの綾乃マネージャー

サーブコープ名古屋日興証券ビルを任されるようになってからは、過去の秘書としての経験を活かし、チームの皆にお客様との関係を築く方法を助言できるようになったことがとても幸せだそうです。綾乃マネージャー自身が秘書だった経験から、彼女たちの悩みや喜びがとてもよくわかり、共感しつつ、いろんなチャレンジを一緒に乗り切っているとか。また、もともと大学は教育学部出身ということもあり、スタッフにいろいろなことを教えるのがとても楽しいそうです。よいスタッフに恵まれ、充実した毎日を送っている綾乃マネージャー。チームはとてもバランスが取れており、仲もとてもいいのが自慢のようです!

サーブコープ名古屋日興証券ビルのチームと

サーブコープ名古屋日興證券ビルはもうすぐ10周年を迎える拠点です。お客様の中にはサーブコープと共に名古屋オフィス10周年を迎える方々もいらっしゃり、長く在る拠点特有のアットホームな空気が大好きだと綾乃マネージャーは語ります。

拠点愛にあふれた綾乃マネージャーが仕切っているサーブコープ名古屋日興証券ビルの詳細はこちら!皆さまも、名古屋にいらっしゃる機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。