1. TOP
  2. ビジネストレンド
  3. 早めの計画がおすすめ!最大10連休のゴールデンウィークを利用した自己投資4選

早めの計画がおすすめ!最大10連休のゴールデンウィークを利用した自己投資4選

Pocket

天皇陛下の生前退位が近づいてきました。元号改正に伴い、今年のゴールデンウィークは例年よりさらに長い、最大10連休に。過ごし方はいろいろあると思いますが、長期休暇を利用した自己投資はいかがでしょう。海外留学や資格取得、パーソナルトレーナー付きの本格トレーニングなど、ビジネスパーソンにおすすめしたい大型連休活用術4選をご紹介します。

手続きもシンプル!大人の短期留学が10万円以下で可能

英語、中国語、フランス語など、語学に興味がある人は、思い切って短期留学にチャレンジしてみては?海外留学をオンラインで申し込める「スマ留」は、行きたい国と期間を選ぶだけで、ワンクリック見積もりが可能。たとえば、オーストラリアに1週間留学する場合は授業料・入学金・教材費・滞在費がすべて込みで9万8000円です。提示された料金以上は追加費用がかからない安心な料金設定が魅力。その他に必要なものは海外航空券と保険、ビザ(渡航先によります)のみです。

海外留学=語学習得というイメージが強いかもしれませんが、海外の文化や習慣に浸ることができる1週間は、「日常から離れてリフレッシュしたい」「海外で通用するグローバルな感覚を体験したい」人にもおすすめ。日常にはない体験が刺激を与えてくれそうです。世界主要6カ国14都市にオフィスを構えた現地サポートは、初心者にとっても安心。ホームページに掲載されている留学体験談も参考にしてはいかがでしょうか。

<公式サイト>https://smaryu.com/

単発依頼もOK!プロのマンツーマン指導で本格トレーニング

増え続けているフィットネス人口。筋トレやランニングは体形の変化だけではなくメンタル強化にもつながると、日課にするビジネスパーソンが増えています。一方で、「どうせ続かない」「正しいやり方が分からない」と諦めている人も多いのではないでしょうか。個人で通うジムで挫折した経験がある人や初心者には、パーソナルトレーナーの指導を受けるのがおすすめです。

何かを始めたい人とその道のプロをつなぐ「ゼヒトモ」では、あらゆる経験を「買う」ことが可能。パーソナルトレーナーは高額、というイメージがありますが、支払う料金を自分で交渉できるのがこのサービスの魅力。「パーソナルトレーニング・トレーナー」以外にも、「ピラティス」や「ストレッチ」「ヨガ」など自分が住むエリアからさまざまなプロを検索可能。大型連休を利用して集中的なコーチングを受ければ、短期間で正しい習慣が身につくチャンスです。

<公式URL>https://www.zehitomo.com/

青山ブックセンター跡地の「文喫」で本を堪能するインプット作業

ビジネス書や自己啓発本しか読まなくなってしまったビジネスパーソンには、昨年12月にオープンしたばかりの本屋「文喫」がおすすめです。東京・青山ブックセンター六本木店跡地に建てられた広大な店内には、人文科学や自然科学からデザイン・アートに至るまで約3万冊以上の本が勢ぞろい。「本と出会うための本屋」をうたい、1500円の入場料で営業時間の朝9時から夜11時までずっと本の世界に浸ることができます。

コーヒー・煎茶はおかわり自由で、小腹を満たしてくれる「喫茶室」も併設されている他、仲間と談笑や打ち合わせができる「研究室」、よりじっくりと本を吟味できる静かな空間「閲覧室」など自分のお気に入りの場所で本に没頭することができます。この大型連休は、いつもは手に取らない本の世界を味わい、新しい知識をインプットするのはいかがでしょうか。

<公式URL>http://bunkitsu.jp/

活躍の場を広げる!人生をレベルアップしてくれる資格とは

ビジネスチャンスを広げたい人は、活躍の場を増やしてくれる資格取得がおすすめです。ここではゴールデンウィーク中でも挑戦できる資格を2つご紹介します。

コミュニケーション能力1級認定講座

仕事をする上で、「どうすれば人の心を動かすことができるのか」「どうすれば、お互いに分かり合えることができるのか」と考えさせられる場面は誰にでもあるのではないでしょうか。

一般財団法人日本教育推進財団が行っている「日本コミュニケーション能力認定試験」は、人生でもっとも重要なテーマともいえる人間関係の悩みや課題を解消することで、対人関係の幅が広がり、ビジネスを助けてくれることはもちろん、家庭やプライベートでも活用できる一生の財産となる資格です。毎回満席になるほど人気の講座ですが、4月28日、29日の連休中の東京開催はまだ受付中。ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

<公式URL>https://www.ca-japan.org/course1.html

ファイナンシャルプランニング3級検定

ビジネスパーソンにとって、必要不可欠なお金の知識。イギリスでは中学で投資と経済を学び、アメリカの小学校では授業カリキュラムの中に「投資」が組み込まれています。

お金を話題にすることを避ける傾向にある日本では、お金に関する知識を持たないまま大人になるケースが多く、いざ資産運用を始めても専門家に任せきりなんてことも。夢や目標をかなえるための資金計画を実現させるための方法を身につけるのがFP(ファイナンシャル・プランニング)資格。

中でも3級FPは、生活に即役立つ「税金」「金融」「不動産」「保険」「ライフプラン」「相続」の基本を詳しく学ぶことができるので、金融業界で働く人以外にも取得をおすすめしたい資格です。

【試験日】2019年5月26日(日)
【申込期間】2019年3月12日~4月2日

<公式URL>https://www.jafp.or.jp/exam/schedule/

 

大型連休中にできるビジネスパーソン向けの自己投資4選をご紹介しました。10連休という長期休暇はまたとないチャンスです。予約が必要なものは特に早めに動きだし、計画的にGWを過ごしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい>>
バイリンガル秘書おすすめの「ビジネス英語ワンフレーズ」
広い視野と柔軟な思考を手に入れる!ビジネスリーダー8万人超が利用するSERENDIPとは