サーブコープブログ個人事業主

個人事業主に関する記事

専門家が解説! 独立起業・開業しやすい職種や仕事、資金準備におすすめの支援制度

今、独立起業・開業を考える人が増えているといわれています。株式会社アントレによれば、独立開業支援サイト「アントレ」の利用者数は2021年3月には30万人を突破し、前年…

収入印紙とは? 必要な領収書の金額はいくらから? 元国税専門官が解説!

領収書や契約書に、切手に似た「収入印紙」が貼られているのを見たことがありますよね。収入印紙とは、国税のひとつである印紙税を納付する際に必要になるものですが、いくらから…

個人事業主の節税対策! 経費として計上できる項目とメリット、5つの注意点を元東京国税局職員が解説

事業に使った必要経費をきちんと計上すると、所得税や住民税の節税につながります。とくに金額の大きな必要経費は計上漏れのないようにしたいものですが、法律で必要経費に認めら…

税理士の独立開業に必要なことは? 資金面やオフィスの構え方を解説|税理士監修

税理士は独立開業を目指せる資格です。実際、税理士の資格取得後、あるいは数年の業務経験を経て独立する方は少なくありません。では、税理士が独立開業するまでには、どのような…

【2021年最新版】起業に必要な準備とは? 経験者が語る15のチェックリスト

起業にはさまざまな手続きが必要ですが、何から手を付けたらいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。健康保険や税金など、必要な手続きを事前に把握しておけば、スムー…

コワーキングスペースとシェアオフィスの違いは? 法人登記やセキュリティの疑問を解説

テレワークの普及により、カフェやファストフード店などで仕事をする人が増えています。そうした商業施設よりも安全に、また時間を気にせず仕事に集中できるのがコワーキングスペ…

面倒な会社設立の手続きもサーブコープにおまかせ。日本で事業を始めた日系起業家

サーブコープの強みは、充実したワークスペースの機能だけにとどまらず、プロフェッショナルな秘書サービスでお客さまの事業運営をサポートできる点にあります。例えば、…

政府が「移住支援金」の要件緩和。転職なしの地方移住も100万円の対象に!

働き方が大きく変化した2020年。テレワークの拡大を機に、場所を選ばずに仕事をする働き方が普及しました。その影響もあってか、都心から地方へ移住する人が増加しています。…

【起業家たちのマイルール】社会を巻き込んで命を救う。馬の学校の新ビジネスモデル

起業家たちを訪問取材するインタビュー企画。収入の変化、将来への不安、家族の理解…独立を決断する際、尽きない悩みをどう乗り越えたのか。それぞれの起業ヒストリーとビジネスを成功さ…

オフィスは不要? サーブコープの「バーチャルオフィス」がおすすめな理由

実際のオフィスを持たず、事業に必要な住所だけをレンタルできる「バーチャルオフィス」。オフィスを借りるための初期費用やランニングコストが抑えられるため、起業する方に人気…

起業に必要な準備とは? 経験者が語る10のチェックリスト

起業をするとさまざまな手続きが必要となりますが、何から手を付けたらいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。健康保険や税金など、必要な手続きを事前に把握しておい…

新型コロナを生き抜く経営とは? 中小企業診断士が5つの対策をアドバイス

新型コロナウイルス感染拡大による経済の停滞は深刻さを増しています。感染する前に経済的な行き詰まりで倒れてしまう、という声も聞こえてきます。帝国データバンクによると20…

小規模事業者・中小企業向け「新型コロナウイルス対策」支援制度まとめ

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、業況悪化に直面している事業者の方は多いのではないでしょうか。特に中小企業へのマイナス影響は甚大で、東京商工リサーチが実施した調査…

確定申告で払いすぎた税金を「還付金」として受け取るには? 仕組みや注意点を解説

税金を納めすぎた場合、納税者は「還付金」を受け取ることができますが、そのためには確定申告書を正しく作成する必要があります。本記事では確実に還付金を手にするためのポイン…

個人事業主の確定申告が不要・必要なケースとは?節税のポイントも解説!

会社員であれば所属する企業に任せられる所得税の計算ですが、個人事業主やフリーランスは納めるべき税金の額を計算し、自分で確定申告する必要があります。しかし、中には確定申…