サーブコープブログ働き方改革

働き方改革に関する記事

サードプレイスオフィスとは? 6つのタイプとメリット、導入事例を紹介

働き方改革の推進によって、“仕事をする場所”の概念は大きく変化しています。特に2020年はコロナ禍の影響でテレワークを導入した企業が一気に増え、今後はますます働き方が…

サテライトオフィスとは? 企業の導入事例やメリット・デメリットを解説

働き方改革の推進やテレワークの増加にともない、さまざまな施策を実施している企業が多いのではないでしょうか。その一環として導入を検討したいのが「サテライトオフィス」です…

いま再注目されるワーケーションとは? メリットや事例、検索アプリも紹介

アメリカで2000年代に誕生したとされる働き方のひとつ「ワーケーション」。 新型コロナウィルス感染症の影響で新しい生活様式が求められるようになった今、再注目され…

62%が「男性の育休」に賛成! 取得が進まない理由は? 育児休業と育児休暇の違いも解説

働き方改革の一環として注目される「男性の育休」。小泉進次郎環境相が計12日間の育児休暇を取得するなど、2020年は「男性育休元年」になるかも…といった期待の声もありま…

テレワークやリモートワークに必要なツールとは? 向いている職種や導入企業、メリットを解説

働き方改革や感染症対策の拡大に伴い、オフィスに出社せずに働く「テレワーク」や「リモートワーク」が急速に広まりつつあります。 場所を選ばずに仕事ができる環境は社員…

有休、ちゃんと取れてる? 中小企業の正社員400人が求める本当の「働き方改革」とは

2020年4月から中小企業でも長時間労働の上限規制が義務づけられることは本シリーズのVol.2でお伝えしましたが、働き方改革関連法は2019年4月から順次施行されてい…

時間外労働の上限規制とは? 中小企業の正社員400人を調査!「期待している」は32.3%

中小企業でもいよいよ4月から、働き方改革の目玉の一つ「時間外労働の上限規制」がスタートします。これは月45時間、年360時間以上の残業を禁止するという法改正で、それを…

施行から1年、いまさら聞けない「働き方改革」とは? 「働きやすくなった」は2割

働き方改革関連法が施行されてから約1年。2020年4月にはいよいよ中小企業を対象にした時間外労働の上限規制が適用されます。残業時間は上限が月45時間、年360時間が原…

経営者やリーダーにおすすめの「コーチング」とは? なぜ、ビジネスに有効なのか

最近SNSなどでも注目を集めている「コーチング」。ビジネスにおける課題を解決し、目標をいち早く達成するためのコミュニケーションと言われていますが、無形であるがゆえに理…

テレワークという働き方、導入企業はどのくらい?

多様な働き方を実現するため、政府が普及推進に取り組んでいる「テレワーク」。「情報通信技術(ICT = Information and Communication Techno…

2019年の住まいトレンド「デュアラー」とは?SUUMO編集長に聞いた二拠点生活のススメ

総務省は1月下旬、2018年における東京圏の転入者が転出者を約14万人上回る「転入超過」になったと発表。都心の一極集中拡大の実態が報告されました。しかし、この都心回帰…

優秀な人材のI・Uターン誘致がトレンドに。政府や地方自治体の取り組みとは?

人口減少、超高齢化社会という大きな課題に直面した日本では、東京への一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけるため、政府と地方自治体が一体となり、各地域がそれぞれ…

「働き方改革」は実現する? 経営者と一般社員300名にアンケート【ダイバーシティ編】

日本が直面している、生産労働人口の減少の切り札として、政府は多様な人材の活躍を推進する「働き方改革」を打ち出してきました。経済産業省は平成24年度から、「ダイバーシテ…

『働き方改革』は実現する? 経営者と一般社員300名にアンケート【副業・複業編】

安倍政権の成長戦略のひとつとして、注目を集める「働き方改革」。2016年に発足した第3次安倍第2次改造内閣において、一億総活躍社会実現を目指して働き方改革担当大臣が新…

地方移住を体験できる!「青森ITワーク調査モニターツアー2017」

人口減少が見込まれる都道府県では、IT従事者のUJIターン推進を図る活動が盛んに行われており、青森県では、場所に左右されず仕事ができるIT企業の誘致や、短期・長期滞在…

  • 1
  • 2