1. ホーム
  2. /
  3. バーチャルオフィス
  4. /
  5. バーチャルオフィスとは?

バーチャルオフィスとは?

そして、ビジネスの成功にどのように役立つのか?

30年以上前にサーブコープによって考え出されたバーチャルオフィスは、起業したばかりの方やフリーランス、中小企業などがオフィスを借りることなく、有名な住所、固定電話番号、秘書やITのチームサポートのすべてのメリットを享受できるようにするものです。

オフィスの経費は最小限に抑えられますが、従来の高コストの賃貸オフィスを利用しているのと違わないイメージを維持することができます。バーチャルオフィスの利用者は、自宅やクライアントのオフィス、郊外のオフィスから仕事をすることができ、それにも関わらず、都心一等地の住所だけがもたらすことができるメリットを得ることができるのです。調査によると、顧客はマーケティング資料に記載された住所をチェックすることわかっており、それが自宅や郵便局のアドレスではうまく行かないことが示されています。


多くの起業家や独立した専門家は、携帯電話の電話番号に頼って間違いを犯しています。今日でも、ほとんどの発信者はボイスメールにはメッセージを残さず、番号が通話中であれば再度電話はしません。バーチャルオフィスでは固定電話番号が発行されるほか、機械ではなく実際の受付担当者が回答したり、必要に応じてメッセージを受信したり転送したりすることができます。

見込み客は、通常は同じ都市に基盤を置くサプライヤーと取引することを検討します。それは他の都市からやってくるサプライヤーは不利になるということを意味しています。バーチャルオフィスを使えば、最小限の費用でビジネスを他の都市にも拡大することができます。

バーチャルオフィスのリーディングプロバイダーとして、サーブコープはお客様に最高のサービスを確実に提供するために、ITおよびテレコムシステムに1億米ドルを投資して参りました。

バーチャルオフィスをご契約いただくと、世界54都市160+拠点のオフィスネットワークを活用することができます。各拠点の共有のデスクまたは個室オフィスを無料で利用することが可能です(プランにより詳細条件が変わります)。

 

バーチャルオフィス拠点一覧


仕事に誇りを持ち、それにふさわしい尊敬を受けよう

重要なコストを削減してビジネスを後退させないでください。サーブコープの一等地住所と固定電話番号を使用することで、潜在顧客があなたに注目することでしょう。

あなたが新規参入者だからといって、インフラとサポートが不足しているために不利益をこうむる必要はありません。サーブコープのバーチャルオフィスなら、住所と電話番号だけでなく、必要に応じてバイリンガル秘書とITのサポートを提供し、世界中のハイグレードオフィスの作業スペースを利用することができるのです。

どのような人がバーチャルオフィスを使うとメリットがある?

思っているよりも多くの人にとってメリットがあります

バーチャルオフィスの柔軟性と幅広い利点は、多くの企業が売上を伸ばすことに貢献します。例えば、

  • 自宅の住所と携帯電話番号を使用したくないビジネスを始めたばかりの方
  • クライアントの事務所外で業務をし、独立したマーケティングイメージを維持する必要がある専門家の方
  • 新しい都市や国に事業を拡大する方
  • さまざまな地域にサービスを提供することができ、かつ、成功するために興味を示す必要があることを知っている企業
  • 従業員を雇うリスクやコストを許容できないが、受付や秘書が必要な事業者
  • 営業先で1日の大半を過ごすが、商談の間に作業するための安全で生産性の高いスペースが必要な営業チーム
  • 世界で最も活気ある都市でプレミアムなオフィスとどこでも変わらないサポートを必要とするグローバル経営者
  • 何百万ドルもの費用をかけずに5つ星企業の印象を与えたい方

サーブコープのマスコット・ウォンバットのシドニー君が言っているように、「バーチャルオフィスでビジネスを成長させることができなければ、あなたは間違ったビジネスをしています!」

バーチャルオフィス事業者を選ぶときに聞いておくべきこととは?

サービスは千差万別です

あなたは何を契約しようとしているのか?それを明確にしておきましょう。

  • 最低契約期間はどのくらいの長さですか?
    多くの事業者は数ヶ月にわたる契約固定期間を設けており、見積もりは年間契約の価格を提示しますが、サーブコープなら最短1ヶ月から契約できます。

  • 契約前にサービスを試すことができますか?
    サーブコープは最初の1ヶ月間は無料でバーチャルオフィスのすべての機能を提供しているので、その間に利点を理解することができると確信しています。

  • いくつのオフィス拠点を使用できますか?
    複数の都市に拠点を展開している事業者はわずかしかありません。ましてやグローバル展開の事業者はさらに限られています。

  • どの程度簡単に電話応答の指示を変更できますか?

  • 請求書の内容を理解し、いつでもオンラインで取得できますか?

  • クライアントをオフィスに呼びたいと思えていますか?もしくは、クライアントをがっかりさせるのでは、と心配してはいませんか?

  • 必要に応じてあなたをサポートするスタッフがいますか?

  • 共有スペースは仕事がはかどる環境ですか?それともカフェよりも少し良いくらいですか?

お電話でのご相談は今すぐ 0120 8945 77 まで