サーブコープブログサーブコープについて5月23日(木)恵比寿ガーデンプレイスタワー18階にて無料ビジネス交流会開催!

5月23日(木)恵比寿ガーデンプレイスタワー18階にて無料ビジネス交流会開催!

サーブコープ拠点恵比寿ガーデンプレイスタワーのボードルームにて開催される、無料ビジネス交流会のお知らせです!

無料交流会ご参加のお申し込みはこちらから

サーブコープビジネス交流会は、サーブコープが主催する、講演会とネットワーキング(異業種交流会)を合わせたビジネスイベントです。毎月、様々な専門分野で活躍されている方をスピーカーにお招きし、講演後にはスピーカーを交えて、参加者同士のご交流をお楽しみいただいております。

今月は、5月23日(木)19時(18時30分受付開始)より、ゲストスピーカーにエルネスト法律事務所 弁護士の中山 司朗 様をお迎えして、「実は気軽に相談できる、弁護士依頼のしくみ」をテーマに講演をしていただきます。

<講演概要>

かつて、全国でおよそ2万人と言われていた弁護士の数は、この10年で約2倍に増加し、弁護士は利用者にとって身近な存在になったと言われています。しかしながら実務の現場では、このようなイメージとのギャップがあることを痛感することが多いのも事実です。そこで、利用者の皆様にうまく利用していただけるよう、弁護士報酬の仕組みを中心に弁護士の業務について概説します。

<講演者プロフィール>

nakayama1987年一橋大学法学部卒業。同年新日本製鉄株式会社入社。鉄鋼部門に所属し、営業(輸出)、製造現場(君津製鉄所)、エンジニアリング(鋼材の高度利用)の担当を経験し、鉄鋼部門全般の業務に精通する。

その後、都市開発事業部門(現在の新日鉄都市開発)に所属し、工場遊休地等に関する不動産活用コンサルタント業務を担当するほか、「かずさアカデミアパーク(千葉県・約280ha)」、「八幡東田総合開発(北九州市・約120ha)」などのデベロッパー業務を担当。この間、建築基準法、大規模小売店舗立地法、土地区画整理法、土壌汚染対策法、土地取引デューデリ等の実務を広汎に経験。また、委任契約・業務委託契約・信託受益権設定契約・信託受益権譲渡契約、株主間協定等の契約条件交渉、契約締結交渉業務など実務経験多数。2004年駿河台大学法科大学院進学のため、新日本製鉄株式会社退職。

2008年に弁護士登録(東京弁護士会)後、畑中鐵丸法律事務所(東京都千代田区)においてアソシエイト弁護士として業務開始。その後、弁護士法人ブリッジルーツ(本店:福岡市中央区)に約3年間在籍し、内2年間は東京事務所代表弁護士。これまで一貫して、活力溢れる中小企業のリーガルサポートに携わる。また、弁護士法人ブリッジルーツは上海に海外拠点を設置し、中国法務分野で競争力のある弁護士事務所でもあったことから、日中間のビジネス問題に関しても経験多数。

平成24年8月より、東京都渋谷区内において、「エルネスト法律事務所」開設。よりきめ細かい、利用者にとって真に有益な法務サービスの提供を目指すほか、特に、不動産紛争、労働紛争、外国人問題、破産・再生等の分野について高い関心を持ちつつ業務を展開中。

ウェブサイト

http://ernesto-law.com

当日は、講演後に名刺交換をしていただける時間をもうけております。参加費は無料ですので、この機会をお見逃しなく ! お申し込み締切は5月20日(月)。

無料交流会ご参加のお申し込みはこちらから

過去のサーブコープ主催ビジネス講演会の様子はフェイスブックにてご覧いただけます。

ビジネス交流会の様子を収録したビデオもぜひご覧ください!

拠点紹介

恵比寿ガーデンプレイスタワー拠点

都内随一の人気を誇るエリア・恵比寿を代表するランドマークビル

住所
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
電話番号
03-5789-5700
アクセス
JR恵比寿駅東口より徒歩5分
詳細を見る

あわせて読みたい