サーブコープブログサーブコープについてW杯を祝して!夏のチャリティーイベント

W杯を祝して!夏のチャリティーイベント

サーブコープでは、ラン・フォー・ザ・キュア・ファンデーション(RFTC)という乳がん早期発見啓発活動を推進するNPO法人を応援しています。RFTCは、教育・啓発活動、定期健診の促進および治療を日本に広め、乳がんが生命を脅かす疾患ではなくなることを使命とし、活動をしています。

青山パラシオタワーでは、6月25日(水)から7月8日(火)にかけて、RFTCへの募金を目的としたチャリティーイベントを開催しました!

今回のイベントのテーマは「ワールドカップ」。キッチンやビジネスラウンジ、その他共同スペースに参加国の国旗をあしらったデコレーションを飾り、ワールドカップらしい雰囲気を演出しました。

palacio-decorations

また、メインの募金活動についても、1000円の募金でワールドカップのトリビアクイズに参加できるというシステムにして、参加者を募りました。

クイズの内容とは…

1. 決勝に進出するチームは?

2. 優勝するチームは?

3. 今年度のMVPは誰になるでしょう?

4. ワールドカップに参加する32か国のうち、15か国を答えてください。

5. 最初のワールドカップはいつどこで開催されましたか?

以上、5問でした!皆さん、いくつ正解できましたか?

クイズで最も多く正解した方には、世界のビール7種をプレゼントさせていただくなど、趣向を凝らしたイベントになりました!

palacio-muffin

イベント最終日は、マフィンランを行い、冷たい抹茶ミルクと温かく甘い緑茶、そして京都の生抹茶チョコをお客様にお出ししました。「緑」にこだわった理由は、ワールドカップの開催国であるブラジルのイメージカラーでもあるからです。また、熱気あふれる一大イベントのさなか、涼やかなひとときを過ごしていただきたいという気持ちも込めており、お客様も大層喜んでくださいました。

palacio-clients

一方、福岡では、7月14日(月)、福岡天神フコク生命ビルNOF博多駅前ビルの合同で、RFTCへの募金を目的としたチャリティーイベントを開催しました!

イベントのテーマは同じく「ワールドカップ」。この日はちょうどワールドカップ決勝の日ということもあり、ワールドカップの余韻を残してイベントは大変盛り上がりました。

また、ブラジルといえばサンバ!ということで、今年はプロのサンバダンサーにお越しいただき、素晴らしいパフォーマンスを披露していただきました。

Fukuoka

皆さまの温かいお心遣いのおかげで、今年もたくさんの寄付を頂くことができました!ありがとうございました。

あわせて読みたい