サーブコープブログサーブコープについて無料ビジネス交流会「いよいよ始まったマイナンバー制度 ~企業の対応すべき課題とは~」

無料ビジネス交流会「いよいよ始まったマイナンバー制度 ~企業の対応すべき課題とは~」

サーブコープ拠点横浜TOCみなとみらい10階の役員会議室にて開催される、無料ビジネス交流会のお知らせです!

サーブコープビジネス交流会は、サーブコープが主催する、講演会とネットワーキング(異業種交流会)を合わせたビジネスイベントです。様々な専門分野で活躍されている方をスピーカーにお招きし、講演後にはスピーカーを交えて、参加者同士のご交流をお楽しみいただいております。

今回は、2015年11月26日(木)19時(18時30分受付開始)より、ゲストスピーカーに畑法律事務所の弁護士 小池 修司様をお迎えして、「いよいよ始まったマイナンバー制度 ~企業の対応すべき課題とは~」をテーマに講演をしていただきます。

ご参加のお申し込みはこちらから

講演概要

2015年10月1日より、マイナンバーの通知が始まりました。本格的な制度の実施は2016年1月から始まります。社会保障や税納付などマイナンバーの活用によって私たちの暮らしには利便性がもたらされますが、漏えいによるリスクと隣り合わせでもあります。みだりにマイナンバー情報を取得することは禁止される反面、企業は積極的にマイナンバーを取得しなければならない場面に遭遇します。マイナンバーの取扱いにおける注意点、これまでの個人情報保護制度との違いなど、企業が直面するマイナンバー制度との向き合い方について、その概要をお伝えします。

 

講演者プロフィール

2002年立教大学観光学部卒業。川口商工会議所勤務の後、2005年上智大学法科大学院入学。 2007年上智大学法科大学院卒業。2008年弁護士登録 。都内法律事務所勤務を経て、小池法律事務所を設立。2015年畑法律事務所入所。
現在、立教大学観光学部兼任講師(2014年~)。同大学院法務研究科兼任講師(2015年~)。大手旅行会社を始めとする企業法務に従事。
取扱分野は企業法務全般・観光関係法務。

ウェブサイト:

http://www.hatalaw.jp/

当日は、講演後に名刺交換をしていただける時間を設けております。参加費は無料ですので、この機会をお見逃しなく !

お申し込み締切は11月24日(火)

無料交流会ご参加のお申し込みはこちらから

ビジネス交流会の様子を収録したビデオもぜひご覧ください!

その他 注意事項:

* 参加費は無料です。

* 競合他社様のご参加はお断りさせていただきます。

* 参加には事前申込が必要です。事前申込がない方のご参加はお断りさせていただきます。

* 締め切り前でも定員に達した場合はご参加をお断りさせていただく場合があります。

* 当日はお名刺をご持参ください。

* マーケティング・PR目的のため写真および動画を撮影させていただきます。

* 参加人数が多い場合は立ち見になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

拠点紹介

横浜ヒューリックみなとみらい拠点

人気の横浜ベイサイドエリア・みなとみらい21地区

住所
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 ヒューリックみなとみらい10階
電話番号
045-228-5100
アクセス
JR桜木町駅より徒歩1分
詳細を見る

あわせて読みたい