サーブコープブログ働き方【ビジネスパーソン100人に聞いた】コワーキングスペースを快適に利用するために知っておきたいこととは?

働き方

【ビジネスパーソン100人に聞いた】コワーキングスペースを快適に利用するために知っておきたいこととは?

5DS_1732 (1280x853)

この数年で一気に増加した“コワーキングスペース”。その認知度の高まりと共に利用者も急増しています。いろいろな方が一つのスペース内で活動し、利用者同士の関わりがあることがコワーキングスペースの魅力の一つですが、お互いがそのスペースで快適に過ごすために知っておくべきこともあるのです。

今回は、全国のコワーキングスペース利用者100人に「コワーキングスペース利用時の心がけ」について聞きました(ちなみに、回答者の55.0%は「週に5日以上利用」のユーザーでした)。すでにコワーキングスペースを利用している方も、これから利用したいと思っている方も、ぜひ参考にしてみてください。

利用者がコワーキングスペースに期待すること

記事50_2まず、利用者がコワーキングスペースに対して期待することについて聞いたところ、最も多かった回答は「仕事場にかける費用を抑えられる」で39.0%、次いで「利用頻度・用途に合わせて利用できる」「利便性の高さ(利用しやすいオフィス構造、立地が良いなど)」がそれぞれ35.0%でした。やはり一番重要なのはコストであり、その後に様々な利用形態に柔軟に対応できることや便利さなど、コワーキングスペースの“使いやすさ”がポイントになるようです。

これに続くのが、「雰囲気や居心地の良さ(おしゃれな空間、落ち着くなど)」「気分転換できる」などの作業環境の面でした。コワーキングスペース以外の場所ではなかなか得られないメリットである「人脈が広がる」も22.0%と一定の支持を集めています。これらのソフト面の要素はコワーキングスペースの利用者自身の心がけによって快適さや満足度を高められる要素と言えます。

快適なコワーキングスペースの利用のために心がけていること

5DS_1738 (1280x853)それぞれに期待を持って集まったコワーキングスペースの利用者たちが、快適にコワーキングスペースを利用するために心がけていることを聞いたところ、コミュニケーションに関する回答が多く見られました。それぞれの回答を見てみると「周囲と積極的にコミュニケーションを取る」(46歳/男性)「他業種の人ともコミュニケーションをとること」(40歳/男性)など、コミュニケーションそのものを重視される方が多く見られました。一方で「仕事の中身に立ち入らないようにしている」(38歳/男性)という回答も。この方は「週5~6日程度」の頻度でコワーキングスペースを利用されている方なので、ヘビーユーザーならではの心がけなのかもしれません。

次いで「静かにする」(54歳/男性)、「雑音を出さないこと」(36歳/男性)など、「音」に関する回答が多くありました。これに「他の利用者の邪魔にならないように」(36歳/女性)、「迷惑をかけない」(23歳/男性)などの回答が。積極的に働きかける「コミュニケーション」に対して、なるべく迷惑をかけないように、という他利用者へ配慮する回答も見られました。他にも「他利用者との共有スペースでのマナー等」(24歳/女性)、「散らかさない、スペースの占有割合」(30歳/男性)など、行動全般の「マナー」に関する回答もありました。

快適なコワーキングスペースの利用のために、他の利用者に心がけてほしいこと

5DS_1752 (1280x853)「快適にコワーキングスペースを利用するために他の利用者に気を付けて欲しいこと」を聞いたところ、最も多かった回答は「静かに利用してほしい」(54歳/男性)、「できるだけ音を立てないで欲しい」(36歳/女性)といった「音」に関する回答。他にも「大きな声で話すのはやめてほしい」(48歳/男性)、「他人の邪魔にならない程度に声を落とす。」(46歳/男性)など「声」に関する回答も目立ちます。「雑談はしても良いが、ばか笑いや手を叩くのはやめて欲しい」(30歳/男性)といった回答が見られたことからも、「声」に対してはその他の「音」よりも敏感に感じやすいのかもしれません。とは言え、他の利用者とのコミュニケーションが魅力でもあるコワーキングスペースです。静かに過ごすことばかりではなく、他の利用者との話が弾んだり、長引いたりしそうな場合には、打ち合わせ用のスペースに移動するなどの気遣いでバランスよく過ごしていきたいものです。

快適なコワーキングスペースの利用のために知っておきたいこと

5DS_1720width1000快適なコワーキングスペースの利用のために自分が「心がけていること」や他者に「心がけてほしいこと」の回答を見ると、他の利用者の雑音が気になってしまう人が多そうです。また、コワーキングスペースに期待することとして“使いやすさ”に関する項目や“雰囲気の良さ”が上位に挙げられたことから、それぞれの利用者が快適に過ごすために配慮した行動が大切です。カフェなど雑音がどうしても生じてしまうようなスペースと、コワーキングスペースは利用者にとっての位置づけが異なると考えて良いでしょう。

互いに見知らぬ利用者が集まるコワーキングスペースです。そこにはやはり基本的なマナーがあり、互いに気遣いをすることが大事ですが、「音」や「声」に関しての気遣いは特に重要なようです。堅苦しくならない程度の気遣いを保ちつつ、快適にコワーキングスペースを使いましょう。

 

【調査概要】
調査タイトル:生活についてのアンケート
調査方法:インターネットリサーチ
調査期間:2015年9月9日~9月14日
調査対象:コワーキングスペースを利用している社会人100名(Qzoo会員)

 

東京・大阪で最先端のコワーキングスペースをお探しの方に

サーブコープは東京2拠点(丸の内郵船ビルディング池袋サンシャイン60)と大阪・江戸堀センタービル9階にてコワーキングスペースを提供しています。1日あたり1,667円(税別)~でおいしいコーヒーが飲み放題のコワーキングスペースをぜひご利用ください。高速Wi-Fi、セキュリティーロッカーの利用も無料です

あわせて読みたい