1. TOP
  2. ビジネスノウハウ・情報
  3. 外回りの多いビジネスパーソンにオススメ!風邪予防のための加湿グッズ5選

外回りの多いビジネスパーソンにオススメ!風邪予防のための加湿グッズ5選

Pocket

冬の寒さも本格的になってきました。11月を過ぎると急激に湿度が下がり、乾燥が気になってきます。空気が乾燥すると喉の粘膜も乾燥し、炎症が起こりやすくなるため、風邪をひきやすくなるといわれています。毎日健康的に過ごすためには、加湿を忘れないことが大切です。今回は忙しいビジネスパーソンにぴったりな5つの加湿グッズをご紹介します。

加湿マスク

ビジネスパーソンにとって喉はしっかり守っておきたいところ。風邪などのウィルスや細菌が侵入すると喉が炎症を起こし、痛みを感じます。風邪をひいてしまうと仕事に支障をきたすだけでなく、周りの人にも移しかねません。

特に、寝ている間に口呼吸をしてしまう人や、新幹線・飛行機などの移動が多い人は、加湿マスクで喉に潤いを与え、風邪を予防しましょう。

小林製薬
のどぬ~る ぬれマスク(3セット)
価格:432円(税込)
ウェブサイト:https://www.kobayashi.co.jp/seihin/nn_o4/index.html

マヌカハニースプレー

喉の調子が悪い時に、商談や会議で、のど飴を舐めるわけにもいかずに困った経験はありませんか?そこでカバンに入れておきたいのが、マヌカハニーの喉スプレーです。

マヌカハニーは、強い抗菌・殺菌作用があるため、喉の炎症や風邪を予防できます。会議が始まる前にシュッとスプレーしておけば、喉の保護だけでなくリフレッシュ作用も。少し甘めのオレンジ風味になっています。

made of Organics
マヌカハニー+アズレンスプレー 25mL オレンジ
価格:1,512円(税込)
ウェブサイト:https://www.takakura.co.jp/fs/takakura/M15017

携帯用加湿器

ホテルの部屋など乾燥が気になる場所で使えるのが、携帯超音波加湿器。パソコンなどのUSBポートから電源を取り、身の回りの加湿をすることができます。パソコン作業をしながら使えるのでとっても便利。手のひらサイズなので、カバンの中に入れてもかさばりません。

BRUNO
パーソナル超音波加湿器マトリョーシカ
価格:4,320円(税込)
ウェブサイト:https://idea-onlineshop.jp/item/04760124.html

ハンディミスト

加湿器ほど威力はありませんが、顔や喉の乾燥が気になった時に使えるのがハンディミスト。その中でも便利なのが、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンに接続するだけで使えるもの。スマートフォンの電源を使うので、乾電池やバッテリーの必要がなく、いつでもどこでも使えます。女性の方だったら、化粧水を入れて使用すれば毎日のスキンケアにも応用できますね。

サンコー
スマホにさすだけハンディミスト
価格:500円(税込)
ウェブサイト:https://www.thanko.jp/shopdetail/000000002663/

保湿用クリーム

高い保湿力が人気で、幅広い年齢層に支持されているのが保湿用クリームの「ヴァセリン」。唇、顔、手、足など乾燥が気になるポイントのケアに使えます。持ち運びに便利な40gサイズなら、カバンやポケットの中にも忍ばせておくことができます。

ヴァセリン オリジナル
ピュアスキンジェリー
価格:40g 306円(税込)
ウェブサイト:https://www.vaseline.jp/products/original_jelly/

 加湿グッズはビジネスパーソンの味方!

 ビジネスパーソンにとって、仕事もプライベートも忙しくなる年末。体調を崩しがちなシーズンだからこそ、念入りにケアをしておきたいものです。これからの季節、カバンの中に加湿グッズを持って出かけましょう。

 

>>あわせて読みたい

【起業家300人に聞きました!】デキる起業家なら当たり前。半数近くが行う体調管理・ストレスケア方法とは?

関連記事