1. TOP
  2. 秘書が選ぶ「とっておきの手土産」
  3. 秘書が選ぶ「とっておきの手土産」~城山トラストタワー編~

秘書が選ぶ「とっておきの手土産」~城山トラストタワー編~

Pocket

みなさん、こんにちは。城山トラストタワー拠点の秘書、菜々(なな)です。私たちの拠点がある六本木一丁目・虎ノ門エリアは、2020年東京オリンピック・パラリンピックを契機に、オフィス機能はもちろん、ホテル、住居、医療施設なども含めて、世界標準のビジネス街に生まれ変わろうとしています。また、東京メトロ日比谷線霞ヶ関駅と神谷町駅の間に新駅の計画もあり、ますます便利なエリアとして注目も集まっています。一方で、このエリアには老舗の名店があることでも知られ、新旧の魅力が融合した街でもあります。そこで今回は、六本木・虎ノ門エリアの魅力を味わえる手土産をご紹介します。

ピエール・ガニェール パン・エ・ガトーの焼き菓子

出典:http://anaintercontinental-tokyo.jp

パリの3つ星シェフがプロデュースするパティスリー専門店で、ケーキ、焼き菓子、パン、どれもおいしいと評判です。パリのエスプリを感じられる見た目の美しさだけでなく、かわいらしいパッケージまで女心をくすぐります。時間によっては売り切れてしまっていることもあるので、確実に手に入れたいときは、予約することをオススメします。

価格:焼き菓子詰め合わせS 3,100円、L 5,900円(ともに税込)

住所:東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京2階

電話:03-3505-1111(代表)

営業時間:7:00~22:00(土日祝は~20:30)

※ケーキ・デリカテッセンの販売は10:00~

定休日:無休

ウェブサイト:http://anaintercontinental-tokyo.jp/restaurants/pierre_gagnaire_pg.html

虎ノ門岡埜栄泉の豆大福

岡埜栄泉 Okanoeisen  photo by Norio NAKAYAMA

創業80年の大福一筋の老舗が作る上品な豆大福。甘さが程よくおいしい餡は毎朝4時から北海道産の小豆から作っているのだとか。ところどころに散りばめられた赤えんどう豆の塩気がこし餡の甘みを引き立てます。老若男女に愛される確かな味で、特に和菓子が好き方に喜ばれる逸品です。場合によっては昼過ぎには完売してしまうので、こちらも予約をしておくと安心です。また、消費期限は当日中ですので、お渡しする際には、お相手への配慮をお忘れなく。

価格:1個249円(税込)

住所:東京都港区虎ノ門3-8-24

電話:03-3433-5550

営業時間:9:00~17:00(土は~12:00)

定休日:日祝

ウェブサイト:www.wagashi.or.jp/tokyo_link/shop/0409.htm

シェフズガーデン カメリアのレモンパイ

出典:www.hotelokura.co.jp

このレモンパイが誕生したのは、なんと半世紀前。当時の職人たちが、シンプルな素材で、できる限り贅沢な味を追求し完成しました。甘酸っぱいレモンペーストとサクサクした食感の甘いメレンゲの味わいが絶妙です。素朴で懐かしい味ながら、ファンが多いのもうなずけます。ケーキの販売時間は11時から、消費期限は当日中ですので、お渡しする際にはご注意ください。

価格:1カット540円、1ホール3,888円(ともに税込)

住所:東京都港区虎ノ門2-10-4 ホテルオークラ東京1階

電話:03- 3224-6654

営業時間:6:30~24:00

※販売はパン8:00~、ケーキ 11:00~、デリカテッセン 11:30~

定休日:無休

ウェブサイト:www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/chefs_garden/

プロフィール

菜々秘書(サーブコープ拠点/城山トラストタワー

【好きな食べ物】

キノコ

【苦手なもの】

輪ゴム、風船

【趣味/特技】

音楽、絵を書くこと

【休日の過ごし方】

猫と筋トレ、友人と映画

【秘書歴】

2年半

【普段の秘書業務で心がけていることは?】

事前にヒアリングをしっかり行い、お客様が求めている以上のサービスを提供できるように心がけています。

【印象に残る、お仕事エピソード】

お客様の創立記念パーティーを秘書として最初の打ち合わせからお手伝いし、大成功となりました。来客の方々、そしてお客様にも大満足いただけ、「菜々さんのおかげで成功できました!」というお言葉をいただけたときは、とても嬉しかったです。

【城山トラストタワー拠点についてアピールしたいことは?】

六本木、神谷町、虎ノ門といった2020年に向けてどんどん開発が進み成長している地域に拠点があるので、今後も目が離せません! また、拠点のテーマは「エジプト」なので、インテリアがとてもユニークだと皆様から喜ばれます。

【サーブコープの好きなところ】

さまざまな業種のお客様がいらっしゃるので、多岐に渡るお手伝いができ、経験を重ねられることです。社員に女性が多く、同じ目線でのアドバイスをたくさんもらえるのも嬉しいです。

 

 

 

サーブコープブログをEメールでご購読いただけます!

個人情報保護方針