サーブコープブログ知識・ノウハウ【起業家300人に聞いた!】仕事? デート? 去年のクリスマスは何してた?

【起業家300人に聞いた!】仕事? デート? 去年のクリスマスは何してた?

%e8%a8%98%e4%ba%8b145_1

街中には華やかなネオンが輝き、プレゼントを買い求めたり、ケーキを買ってパーティーを開いたり、クリスマスは日本人にとって年末最大のイベントです。とはいえ、起業家やビジネスパーソンにとっては、1年を締めくくる大切な時期。忙しくてクリスマスどころではないという人も多いかもしれません。そこで、30歳~49歳の起業家300名に、昨年のクリスマスをどのように過ごしたのか、今年のクリスマスはどのように過ごしたいのかを調査してみました。

約半数の起業家がクリスマスイブを楽しく過ごしていた?!

%e8%a8%98%e4%ba%8b145_2昨年のクリスマスイブ、何をして過ごしたか覚えていますか? 平日の木曜日であったこともあり、仕事をしていた人が大半かと思いきや、なんと約半数の48%の起業家が「誰かしらとパーティーや食事、イベントなどの時間を過ごした」と答えています。やはり仕事がデキる人ほど、オンオフの切り替えができるのかもしれません。一方で、それぞれ25%の人が「ひとりで過ごした」、「仕事をして過ごした」と回答しました。詳しく見てみると、同居家族がいる人の58.6%がパーティーなどをして過ごし、同居家族がいない人の47.1%がひとりで過ごしていました。同居家族がいない人ほど、クリスマスイブを普段通りに過ごしているようです。

クリスマスイブ、一体起業家は何をしているの?

%e8%a8%98%e4%ba%8b145_3

そこで、クリスマスイブの夜に何をしたのか聞いてみました。意外にも「クリスマスに関するイベントに参加した」人は9.3%、「プレゼントを贈った」人は1/3以下の30.0%にとどまりました。一番多かった回答は「クリスマスケーキを食べた」で、48.7%でした。クリスマスケーキを食べたと回答した人は、同居家族がいる人は57.7%、同居家族がいない人は25.9%と、クリスマスイブの行動は同居家族によって大きく変化することがわかります。

今年のクリスマスイブは土曜日! どのように過ごす予定?

%e8%a8%98%e4%ba%8b145_4今年のクリスマスはなんと週末。ここ数年、仕事があって家族や恋人と過ごせなかった人も、今年こそ楽しく過ごせそうな日並びです。そこで、クリスマスイブに仕事が休めそうかたずねたところ、「休める」「たぶん休める」と答えた人は約半数の48.7%。週末にもかかわらず、仕事を休めない人が多くいることがわかります。今年のクリスマスイブはどのように過ごしたいかという質問には、「いつも通り」、「のんびり」といった回答が多く見られました。

家族と過ごす(32歳/男性/その他)
仕事(41歳/男性/情報処理関連業)
奥さんとゆっくりしたい(49歳/男性/サービス業(インターネット関連・情報・通信・放送))
いつも通り過ごす(41歳/男性/サービス業(インターネット関連・情報・通信・放送))
いつもより少しだけ美味しいものを食べにいきたい(32歳/女性/その他)
一人家でゆっくりと(40歳/男性/サービス業(インターネット関連・情報・通信・放送))
子どもとクリスマスパーティー(37歳/女性/サービス業(教育・学習支援業))
婚姻届を出す(39歳/男性/その他)
ケーキを食べて大好きな韓流ドラマ三昧(43歳/女性/その他)

2016年のクリスマスに、素敵思い出を

クリスマスに興味がないわけではなくても、仕事が忙しくてそれどころではないという起業家さんは少なくありません。

サーブコープでは忙しいお客様にも季節のイベントを楽しんでいただきたいと、各拠点で季節に合わせたイベントを行っています。息抜きをして、忙しい師走を乗り切りましょう。

 

【調査概要】
調査タイトル:生活に関するアンケート
調査方法:インターネットリサーチ
調査期間:2016年9月16日~9月20日
調査対象:30歳~49歳の起業家300名

あわせて読みたい