バーチャルオフィス拠点一覧

国内23ヶ所の一等地拠点からお選びください

よくあるご質問(FAQ)

サーブコープのバーチャルオフィスは「オフィス以外のすべて」をご提供しています。自宅またはどこからでも仕事をすることができ、グローバル企業と同等のサポートチーム、ファシリティ、インフラを利用できます。サーブコープのバーチャルオフィスを利用すれば、賃貸コスト、ITコスト、スタッフの雇用とトレーニングなどのコストを削減することができます。ニーズと予算に応じて最適なパッケージを選択できます。シンプルな貸し住所パッケージから電話秘書代行パッケージ、または両方の組み合わせを選択することが可能です。

サーブコープのバーチャルオフィスは、自宅や外出先などから仕事をしている場合、ビジネスにとって非常に役立つサービスです。物理的なオフィススペース以外のすべてのオフィス機能を提供し、自前でオフィスを構えるコストをかけることなく、一等地の住所とビジネスインフラを利用することができます。

バーチャルオフィスには以下のサービスが含まれます。

  • 世界中の160か所以上にある一等地住所をお客様の住所として名刺やウェブサイトに利用
  • 会社名で応答され、自宅、モバイル、またはボイスメールに転送可能な固定電話番号
  • ご契約した拠点で電話に応対する専任のレセプショニスト
  • 郵便物および宅配便の受け取りと管理
  • 10分から利用可能な世界中の役員会議室、ミーティングルーム、デイオフィス
  • 高速で安全なWi-Fiと高品質なコーヒーが準備された、眺望付きの洗練されたコワーキングスペースを1日最大3時間まで利用可能
  • 志を同じくする人々と人脈を構築できる定期的な無料のネットワーキングイベントへの参加
  • 「サーブコープホーム」内のオンライン予約システムにより、簡単、迅速、安全に会議室など付帯設備の予約が可能

はい、可能です。バーチャルオフィスパッケージ、または貸し住所パッケージを契約した場合、契約手続きの完了後から、会社登記、会社カタログ、名刺、郵送先住所などに拠点住所をご利用いただけます。

はい、バーチャルオフィスパッケージご契約者は、1日最大3時間、世界中のコワーキングスペースを使用できます。貸し住所パッケージをご契約のお客様は、1日最大1時間使用できます。

各拠点にISPに光回線で直結した高速で安全なWi-Fiを備えています。サーブコープはネットワークに多大な投資をしており、2つのWi-Fiオプションを提供しています。無料Wi-Fiは高速で接続し、共有パスワードで保護されています。セキュアWi-Fiオプションは、独自のログインとパスワードで保護されており、非常に高速で、高度なセキュリティを提供しております。少額の月額料金でさらに安心できるセキュリティと、より高速な環境を利用できます。

不明瞭なコストは一切生じません。バーチャルオフィスのメンバーシップ料金は月額固定料金となっています。その他のサービスは、お使いになられた分のみ料金がかかります。

クレジットカードでお支払いの場合、保証金は必要ありません。

1ヶ月です。サーブコープのバーチャルオフィスは月単位の契約となっていますが、割引価格で12ヶ月契約を選択することもできます。

オンラインで簡単にサインアップすることができます。パッケージと拠点を選択し、クレジットカードの詳細を入力するだけで、5分以内にお申し込みが完了します。サポートが必要な場合はお気軽にお問い合わせください。ご契約の手順をご案内します。

運転免許証、パスポート、外国人居住者の在留カードなど、公的機関によって発行された写真、氏名、住所、生年月日を記載した2つの公式かつ有効な身分証明書を提出する必要があります。企業の場合、登記簿謄本(発行から3ヶ月未満)も提供する必要があります。必要なドキュメントのリストは、ご契約時に提示されます。

契約期間によって異なります。月単位のメンバーシップでは、最短で1ヶ月前の通知が必要です。1ヶ月を切って通知を行った場合、解約は翌月の最終日に有効になります。

12か月の期間契約では、契約の終了日の1ヶ月以上前に通知を行う必要があります。通知が終了日の1ヶ月前を切っている場合、契約終了日の翌月最終日に解約となります。