Don't buy a lie

世界最高水準のレンタルオフィス

安全で設備の整ったプライベートオフィス。共有スペースは4時間ごとに消毒。

サーブコープのレンタルオフィスは、どのような規模のチームにも対応可能で、各部屋にはVLANで分割された安全なインターネット回線が敷設されています。リモートチームパッケージをご利用いただくと、各オフィスで最大10名のリモートワーカーをサポートすることができます。

お客様のビジネスに合わせたワークスペース

サーブコープ レンタルオフィスの特長

世界150ヵ所の一等地拠点、高度な訓練を受けたスタッフのビジネスサポート、業界をリードするテクノロジー、柔軟な契約形態 - サーブコープのレンタルオフィスは、他では得られないレベルのサポートを提供します。

ビジネスを成功させるためのファシリティ

サーブコープの全拠点には、ビジネスの成功に必須のファシリティが揃っています。コピー機や家具、その他のファシリティを無料または従量課金でご利用いただけます。

入居したその日から業務を開始

エグゼクティブグレードのオフィス家具、シスコ製のIP電話機、最高級のコーヒー、紅茶、フルーツウォーターを備えた充実したキッチンをご利用いただけます。各拠点には、ネットワークプリント機能を備えたビジネスグレードのコピー機が設置されており、どのデスクからでも印刷が可能です。

また、サーブコープでは、最大6件までの同時着信が可能で、携帯電話の場合はダイヤル1番を押していただくと、インタラクティブなボイスメールをご利用いただけます。サーブコープの他の拠点への通話は無料ですが、サーブコープの拠点以外への通話は一般の電話料金の20%割引、国際電話料金は最大50%割引となります。

office furniture icon
最高級のオフィス家具
photocopier icon
ビジネスグレードのコピー機
phone icon
シスコ社製のIP電話端末
meeting room icon
会議室、役員会議室
secure internet icon
高速で安全性の高いインターネット
coffee icon
コーヒー、紅茶、フルーツウォーター
secretary icon
秘書サポート
receptionist icon
バイリンガル秘書やレセプショニスト
phone icon
電話応対
mail icon
荷物転送
IT support icon
インハウスITサポート
online booking icon
オンラインの予約管理システム

レンタルオフィス 利用シーン

レンタルオフィスとは?

サーブコープは40年以上前に、従来のオフィスよりもはるかに効率的で柔軟な経営を可能にするために、「サービス付きレンタルオフィス」という革新的なコンセプトをスタートさせました。今では、コストを削減し、リスクを軽減することで、ビジネスの賢い選択肢として広く受け入れられています。柔軟性がなく、長期の契約期間を必要とする傾向がある従来の賃貸オフィスとは異なり、レンタルオフィスは、ビジネスニーズの変化に応じて、柔軟にオフィススペースを変更したり、契約期間に柔軟性があったりといった特徴を持っています。それ以外にも、ビジネスに必要な家具やコピー機、レセプション、キッチンエリアなどのファシリティを共有することで、オフィス立ち上げのコストを節約することを可能としています。

レンタルオフィスご利用事例

レンタルオフィスご利用事例

IT • Software

Mozilla

ブライアン・バートルズ様

集中してエンジニアリングを行える環境を必要としていました。サーブコープのセキュリティが高くプライバシーが保てるオフィスとサポートはそれを可能にしました。

Travel • Tourism

The Art of Travel

アンドレ・スターレル様、金丸 翔太様

サーブコープの高度に訓練されたチームとハイグレードの拠点は、数分の1のコストで大企業と同様のインフラとサポートを提供してくれます。

IT • Software

freee 株式会社

田口 創様

ビジネスの変化に適応できる、スタートアップのための柔軟なオフィスを必要としていました。

レンタルオフィス拠点を探す

レンタルオフィス拠点を探す

東京, 横浜, 大阪, 名古屋, 福岡

よくあるご質問(FAQ)

サーブコープのレンタルオフィスには、入居した日からビジネスを開始するために必要なものがすべて揃っています。中小企業の場合、従来からのオフィスに投資するよりもレンタルオフィスを利用する方がはるかに費用効率が高くなります。独自にオフィスを準備するのに比べて、月額費用を最大60%節約できます。従来からの賃貸オフィスとは異なり、家具付きのプライベートオフィス、高速で安全なインターネットを備えたグローバルITインフラストラクチャの使用、無料通話プランを備えたグローバルエンタープライズIPテレフォニーネットワーク、コピー機/プリンター/スキャナーなどのOA機器の利用、充実したキッチンなどが利用できるのです。会議室などのオプションサービスはすべて従量制であるため、使用しないサービスに対して料金を支払うことはありません。

サーブコープには、すべての拠点に高度な訓練を受けたプロのサポートチームと、ビジネスをサポートする社内ITチームが常駐しています。専任のチームメンバーが、お客様の会社名で電話に応対することから、郵便物や宅配便を管理することまで、すべてに対応します。

サーブコープのチームは、他のレンタルオフィスで受けられる以上のサービスを提供します。オプションのサービスとして、当社のチームはプレゼンテーションの準備、翻訳作業、通訳、セールスコールのサポート、アポイントメントの獲得など、ビジネスをサポートするためのさまざまなタスクを実行できます。

レンタルオフィスには以下のサービスが含まれます。

  • 家具付きの個室オフィス
  • 専任のレセプショニスト
  • 郵便物、宅配便、来訪者の対応
  • マルチリンガル秘書サービス
  • 役員会議室、ミーティングルーム、デイスイートの利用
  • 最先端のITテクノロジー:稼働率99.9%を誇るセキュアで高速なティア1プロバイダ直結のインターネット
  • 最先端の通信技術:IP電話、無料通話、ボイスメール、インターネットファックス、洗練されたコールルーティング
  • サーブコープホーム:サーブコープコミュニティへのアクセス、設備の予約、通話転送の管理、請求書のダウンロード
  • 壮大な景色を望むレセプション
  • 充実した冷蔵庫とエスプレッソコーヒーマシンを備えた現代的なキッチン
  • ちょっとした打ち合わせやオフィス外で休憩するためのコワーキングスペースの利用
  • 志を同じくする人々と出会える定期的なイベント
  • オーストラリア:シドニー、メルボルン、ブリスベン、パース、キャンベラ、アデレード、ホバート
  • ニュージーランド:オークランド、ウェリントン
  • 日本:東京、横浜、名古屋、大阪、福岡
  • アジア:香港、上海、北京、成都、広州、シンガポール、バンコク、クアラルンプール、マニラ、ムンバイ、ハイデラバード
  • 中東:ドバイ、アブダビ、クウェートシティ、ドーハ、マナマ、ベイルート、イスタンブール、リヤド、ジッダ、アルコバールダンマーム
  • ヨーロッパ:ロンドン、パリ、ブリュッセル、ベルリン
  • 米国:ワシントンDC、シカゴ、ニューヨーク、ヒューストン

お客様のニーズに合わせて、幅広いオフィスサイズを用意しています。通常、当社のオフィスは110人まで収容できますが、20人またはそれ以上の人数でのご利用にも対応可能ですのでご相談ください。

サーブコープレンタルオフィスは1ヶ月単位でご利用いただけます。

レンタルオフィスの契約には、12か月分の保証金が必要です。保証金は未払いの料金がない場合、全額返金されます。

はい、レンタルオフィスご利用中のお客様は、サーブコープの世界中の160以上の拠点をご利用いただけます。ご契約拠点のある都市以外のコワーキングスペースを1日最大3時間使用でき、また、ご契約拠点のある都市以外プライベートオフィスを1か月あたり最大5日間使用できます(事前予約が必要)。

実際にオフィスをご覧になっていただければサーブコープを完全に理解していただけると信じています。こちらから内覧のご予約をおこなってください。ご都合の良い拠点でオフィスツアーを行わせていただきます。

比べてみてください!

成功のカギは実際にサービスを体験してテストすることです。

確認をすることであなたのビジネスを守りましょう。

  • Q1. インターネットに接続されているか?回線の使用開始までにどれくらいかかるか?
  • Q2. インターネットプロバイダーが Tier 1 かどうか?
  • Q3. ダウンロードスピードをテストすることは可能か?
  • Q4. ITヘルプデスクと会話できるか? そして彼らは社内スタッフか、外部スタッフか?さらに彼らは国内にいるか?
  • Q5. 契約前に電話番号を発行してテストすることが可能か?
  • Q6. 電話料金表をもらえるか?
  • Q7. 専属のレセプショニストに会わせてもらえるか? このレセプショニストはあなたのビジネスの最前線に立つ人です。
  • Q8. 災害時に他拠点に電話転送できるか?
  • Q9. 他拠点にて無料で固定電話番号を利用することができるか?
  • Q10. 無線インターネットは安全か?
  • Q11. ファイアウォールなどの持ち込みができる、柔軟なネットワーク構成がなされているか?
  • Q12. 企業の透明性に関する規定を見せてもらえるか?
  • Q13. 営業時間外の電話を簡単な操作で携帯電話に転送することができるか?