東京のレンタルオフィス一覧

世界最高水準のサービス付きレンタルオフィス - 東京の拠点一覧

東京の主要ビジネスエリアとサーブコープ拠点

サーブコープの東京レンタルオフィス拠点一覧


丸の内二重橋ビル
25nijubashi.jpg
千代田区丸の内3-2-2
丸の内二重橋ビル 2階・3階
アクセス:地下鉄 二重橋前駅に直結、日比谷駅より徒歩1分
thumbnail-blue.jpg
詳しく見る 03 6837 5400
丸の内トラストタワー本館
mtt-350.jpg
千代田区丸の内1-8-3
丸の内トラストタワー本館 20階
アクセス:JR東京駅日本橋口より徒歩1分
Marunouchi Trust Tower - Main
詳しく見る 03 6269 3000
丸の内郵船ビルディング
ybm.jpg
千代田区丸の内2-3-2
郵船ビルディング 1階
アクセス:JR東京駅丸の内中央口より徒歩3分
Yusen Building
詳しく見る 03 5533 8600
大手町東京サンケイビル
san.jpg
千代田区大手町 1-7-2
東京サンケイビル 27階
アクセス:地下鉄 大手町駅 E1・A4出口に直結
Tokyo Sankei Building
詳しく見る 03 3242 6333
日本橋ワカ末ビル
09wakamatsu2.jpg
中央区日本橋本町3-3-6
ワカ末ビル7階
アクセス:JR新日本橋駅より徒歩1分
Nihonbashi Wakamatsu Building
詳しく見る 03 6202 7600
日比谷セントラルビル
05hibiya.jpg
港区西新橋1-2-9
日比谷セントラルビル14階
アクセス:地下鉄 内幸町駅より徒歩1分
Hibiya Central Building
詳しく見る 03 5532 7300
汐留芝離宮ビルディング
Shiodome Shibarikyu Building Coworking
港区海岸1-2-3
汐留芝離宮ビルディング21階
アクセス:JR浜松町駅北口より徒歩2分
Shiodome Shibarikyu Building
詳しく見る 03 5403 6500
品川インターシティA棟
07shinagawa.jpg
港区港南2-15-1
品川インターシティA棟28階
アクセス:JR品川駅港南口より徒歩1分
Shinagawa Intercity Tower A
詳しく見る 03 6717 4500
城山トラストタワー
Shiroyama Trust Tower Coworking
港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
アクセス:地下鉄 神谷町駅より徒歩2分
Shiroyama Trust Tower
詳しく見る 03 5404 8100
トライセブン ロッポンギ
01triseven.jpg
港区六本木7-7-7
Tri-Seven Roppongi 8階
アクセス:地下鉄 六本木駅、乃木坂駅より徒歩3分
Tri-Seven Roppongi
詳しく見る 03 6629 3000
青山パラシオタワー
10palacio.jpg
港区北青山3-6-7
青山パラシオタワー11階
アクセス:地下鉄 表参道駅B5出口直結
Aoyama Palacio Tower
詳しく見る 03 5778 7600
恵比寿ガーデンプレイスタワー
kitchen2.jpg
渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
アクセス:JR恵比寿駅東口より徒歩5分
Yebisu Garden Place Tower
詳しく見る 03 5789 5700
新宿野村ビル
nom.jpg
新宿区西新宿1-26-2
新宿野村ビル32階
アクセス:JR新宿駅西口より徒歩5分
Shinjuku Nomura Building
詳しく見る 03 5322 2900
新宿オークシティ
oak.jpg
新宿区西新宿6-10-1
日土地西新宿ビル8階
アクセス:地下鉄 西新宿駅より徒歩3分
Nittochi Nishi-Shinjuku Building
詳しく見る 03 5325 3100
池袋サンシャイン60
14ikebukuro.jpg
豊島区東池袋3-1-1
サンシャイン60 45階
アクセス:地下鉄 東池袋駅より徒歩3分
Sunshine 60
詳しく見る 03 5979 2100
有明フロンティアビルB棟
15ariake.jpg
江東区有明3-7-26
有明フロンティアビルB棟9階
アクセス:ゆりかもめ 東京ビッグサイト駅より徒歩2分
Ariake Frontier Building
詳しく見る 03 5530 9100

丸の内・大手町・有楽町

数多くの大手企業が本拠を構えるこのエリアが日本を代表するビジネス街であることに異論はないでしょう。そのステータスや立地、ブランド力から、近年の再開発でオフィスの大量供給があったにも関わらず、賃料は国内最高水準に張り付いたままです。最近では丸の内仲通りを中心としたエリアにハイブランドの出店が進み、商業地としても魅力を高めてきています。
エリアの中心である東京駅は陸の玄関口として各方面へ抜群のアクセス性を誇ります。大手町駅には地下鉄が5線乗り入れており、東京駅や有楽町エリアへも地下道で接続しています。サーブコープは丸の内エリアに丸の内二重橋ビル郵船ビルディングの2拠点、および、大手町エリアの東京サンケイビルに拠点を展開してます。

八重洲・日本橋

古くからの商業地である日本橋周辺と東京駅八重洲口側に広がるこのエリアは伝統あるビジネス街として人気を誇っています。近隣の丸の内や大手町と比べて再開発が遅れている感がありましたが、近年開発が加速し今後も大型プロジェクトが目白押しとなっています。八重洲は大小様々な業種の企業が拠点を構えており、日本橋は伝統的に金融業や製薬業が集積しています。東京駅へのアクセスも容易で都内でも屈指の交通利便性を誇っています。
サーブコープは東京駅日本橋口・八重洲北口に隣接する丸の内トラストタワー本館と、「くすりの街」として名高い日本橋本町のワカ末ビルにそれぞれ拠点を展開しています。

新橋・日比谷・虎ノ門・霞ヶ関

霞が関の官庁街を抱えるこのエリアは数多くの企業がオフィスを構える都内有数のビジネス街でもあります。大小様々な会社が拠点を構え、サラリーマンの街として名高い新橋、官庁街に近く、法曹関係、コンサル、監査法人等の業種に特に人気の高いエリアが虎ノ門・日比谷です。東京オリンピック開催に向けた大規模な再開発が相次いでおり、都内でも注目を集める活気あるエリアとなっています。一方で、エリア内には日本初の近代式公園である日比谷公園が広がり、ビジネス街に勤める人達のいこいの場にもなっています。
サーブコープは霞ヶ関や新橋からも至近な日比谷セントラルビルに拠点を構えています。

品川・大崎

古くから交通の要衝である品川。在来線5路線に加え、新幹線や羽田空港へのアクセスの良さから全国展開企業の本社や外資系企業の日本法人が数多く拠点を構えています。 2027年にはリニア中央新幹線の開業が控えており、交通利便性がますます高まる見込みです。
大崎は近年の再開発によって高層ビルが林立するオフィス街に大きく変貌を遂げました。山手線に加え、湘南新宿ラインやりんかい線の停車駅であるため、湾岸方面や郊外へのアクセスも至便です。
サーブコープは品川駅港南口のランドマークビルである品川インターシティのA棟に都内最大級の拠点を構えています。

浜松町・田町

浜松町はJRと都営地下鉄2路線に加え、羽田空港に直結する東京モノレールの始発駅でもあり、非常に高い交通利便性を誇るオフィス街です。近隣の品川や新橋エリアと比べて賃料も手頃なことから根強い人気を集めています。今後大規模な再開発が計画されており、エリアを象徴する世界貿易センタービルの建て替えが決定しています。JR新駅のオープンを2020年に控える田町エリアも駅前を中心に再開発が進み活性化が期待されています。いずれも羽田空港や湾岸エリアへのアクセスが良いため、貿易、卸、商社といった業種に特に人気が高くなっています。
サーブコープは浜松町駅至近の汐留芝離宮ビルディングに拠点を構えています。

六本木・神谷町

六本木ヒルズの完成以降、ビジネス街として存在感を増してきているのが六本木です。特に近年は外資系のIT企業や金融、ベンチャーを中心に数多くの企業が本拠地を構えています。今後も大規模な再開発が予定されており、従来の繁華街中心のイメージがさらに変わっていく見込みです。神谷町エリアは霞ヶ関の官庁街からも至近のため、通信、法律といった業種に人気が高く、また、各国の大使館や領事館が集積していることから、数多くの外資系企業が拠点を構えています。
サーブコープは東京ミッドタウンの向かいに竣工したTri-Seven Roppongi(トライセブンロッポンギ)、および、神谷町のランドマークである城山トラストタワーに拠点を構えています。

渋谷・恵比寿・表参道

渋谷・恵比寿は都内屈指の繁華街である一方、日系のIT大手やベンチャーが集積するエリアとしても知られています。渋谷は需要の高さからオフィスが逼迫している状態が続いていますが、複数の大規模な再開発が進行中で今後大量の供給がある見込みです。恵比寿もIT企業に人気が高く、駅周辺および恵比寿ガーデンプレイスに有力なITベンチャーやスタートアップの集積が見られます。
表参道は高級ブランドが軒を連ねる商業地ですが、青山通りを中心に大小のオフィスビルが集まるビジネス街となっています。特にアパレル関連やデザイン、外資系企業からの需要が高くなっています。
サーブコープは恵比寿ガーデンプレイス、および、表参道駅直結の青山パラシオタワーに拠点を展開しています。

新宿

新宿は日本最大級の繁華街であると同時に、あらゆる業種の集まる日本最大級のオフィス街です。乗降客数世界一を誇る新宿駅は10以上の路線が乗り入れる巨大なターミナル駅でありアクセス性や利便性の高さは都内屈指です。また日本最大のバスターミナル「バスタ新宿」の完成も記憶に新しいところです。オフィス街の中心は西新宿で超高層ビルで構成されており日本を代表する企業が数多く本社を構えています。このエリアに多い業種としては保険や人材、ソフトウェア開発などがあげられます。
サーブコープは新宿を代表する超高層ビル・新宿野村ビルと西新宿の新たなランドマーク・新宿オークシティを構成する日土地西新宿ビルの2箇所に拠点を構えています。

池袋

池袋は、新宿、渋谷と並ぶ山の手3大副都心の一つとして数えられています。「北の玄関口」である池袋駅は8路線が乗り入れる、世界第3位の乗降客数を誇る巨大なターミナル駅です。埼玉や北関東方面へのアクセス利便性が高いことから東京近郊に本拠を構える企業の拠点利用など、支店や営業所としてのオフィスニーズが高いエリアとなっています。また、池袋は日本有数の繁華街であり、西武百貨店、東武百貨店、パルコ、ビックカメラなどのデパートや大型店、多数の飲食店が軒を連ねています。劇場や大学などの文教施設、歴史的建造物も多く、文化・芸術の街としても賑わっています。
サーブコープは池袋のランドマークである超高層ビル・サンシャイン60に拠点を構えています。

豊洲・有明

有明は2020年の東京オリンピックのメイン会場のひとつであり、急ピッチで開発が進む現在最も活気のあるエリアと言えるでしょう。日本最大の国際展示場「東京ビッグサイト」も立地しており、MICE(マイス)や国際観光の一大拠点を目指したまちづくりが進められています。
中央卸売市場の移転で話題の豊洲は開発著しく近年オフィス街としても大きく発展しました。湾岸エリア共通の課題である交通アクセスも環状2号線の開通やBRTの運行などで改善する見込みで、虎ノ門・新橋と短時間で結ばれるようになる予定です。
サーブコープは東京ビックサイトの真向かいに位置する有明フロンティアビルB棟に拠点を構えています。

飯田橋・水道橋・市ヶ谷

飯田橋・水道橋・市ヶ谷は古くから印刷・出版関連の企業が多く集積するエリアとして知られています。また、界隈には学校が多くあるため文教地区のイメージが根強くありますが、近年の再開発によって大型ビルが供給されたことにより、ITや通信など様々な業種が進出を果たしています。
都内のみならず郊外への接続性も良く、交通利便性が非常に高いこともこのエリアの大きな魅力のひとつです。

サーブコーブ東京レンタルオフィス ご利用事例

決め手は、身一つですぐに仕事ができる即時性
管理業務から開放され本業に集中できる環境を構築
地方企業の東京展開にレンタルオフィスを活用

世界最大級のメトロポリス・東京

日本の首都である東京は、人口約1,400万人を擁する世界有数の大都市です。

近隣の各県をあわせたいわゆる「首都圏」の都市人口は約3,800万人にものぼり、ニューヨークやロンドンといった世界の主要都市圏をはるかに上回る巨大な経済圏を形成しています。

ビジネスの集積も進んでおり、資本金10億円以上の国内大企業の約半数が都内に立地しています。同様に、外資系企業の約75%が都内に本社を構えています。

その他に、大学や研究機関も集積しているため、高度人材の宝庫でもあります。市場規模、人材、ビジネスチャンスといった諸要素を考えた際、日本でビジネスを始める場合には「東京」という名前がまず第一候補としてあがってくるでしょう。

他都市のレンタルオフィス拠点一覧